読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

君とガッタメラータ! 1 (ヤングジャンプコミックス)

君とガッタメラータ! 1 (ヤングジャンプコミックス)

君とガッタメラータ! 1 (ヤングジャンプコミックス)

作家
松橋犬輔
出版社
集英社
発売日
2012-05-10
ISBN
9784088793146
amazonで購入する Kindle版を購入する

君とガッタメラータ! 1 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

zoumurasan

面白くなりそうもないな、と読んでたら最後の展開が…。次どうなるんだろう、気になる。

2012/07/08

knt_mzsk

元ボクサーの美術素人が美大予備校に入ってデッサンや「美大受験」というものについて知る漫画。若干下品でサブカル臭するのが気に入らない(表紙が実写な時点でだいぶ買うか迷った)けど,中身は結構直球で主人公が頑張ってて面白かった。引きも凄くいい。2巻早く読みたい。

2012/06/13

AKa

美術予備校にてヌードモデルのバイト中、不能になっていたモノを勃たせてくれた女の子(実はモノはおろか顔すら見ていなかったが)を目的に、その予備校に入学するお話。きっかけはともかく、展開は結構王道青春物かも。全く知らない世界をのぞき見られることもあり、非常におもしろい。連載読んでる身としては、予告が指原祭りな次巻もおすすめしておきます。第3話のラストシーンが加筆されてますが、こちらの方が至極全うな気がする。と言うか連載の方ではページ数の都合でああしたのでしょう。でも、あっちの締めも結構好きだったんだけどね。

2012/05/10

ドクメタ

舞台は美術予備校。主人公の目的がハッキリしてるし、いい奴なので応援したくなる。とても読みやすい作風だし、何より面白い。指原という敵役との戦いが楽しい。

さかいさん

3巻完結。 美大に入りたい人達が集う予備校でのお話。 何しろ絵というもののすばらしさに感動出来るので、是非。

2014/06/02

感想・レビューをもっと見る