読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

黒子のバスケ 27 (ジャンプコミックス)

黒子のバスケ 27 (ジャンプコミックス)

黒子のバスケ 27 (ジャンプコミックス)

作家
藤巻忠俊
出版社
集英社
発売日
2014-05-02
ISBN
9784088800578
amazonで購入する Kindle版を購入する

黒子のバスケ 27 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

エンブレムT

む?15ページかけて描いてあるのが30秒間に起こった出来事?ってことで、まるっと洛山高校との一戦です。ってか、この巻は、第2Q+数分が描かれているのみでした。えぇ~?なんだってこんなにも時の流れがゆっくりに?この試合だけで数巻続いちゃいそうなペースなんですが。絵柄も微妙に変わってきているせいか、整ってる似た顔のアップのコマが多くて「あなたは誰?」状態に数度陥りました。チワワ降旗を前にした時の赤司くんの困惑っぷりなど笑いどころもあったんだけど、しばらくの間はNG集と番外編のみが癒し展開になりそうですねー。

2014/06/13

樺こつん

むっくんが最後あんな風に言ったから逆転するんじゃなかろうか。してほしいようなしてほしくないような…勝っちゃったら黒バス終わりが近づくなあ

2014/05/20

蝶よ花You

八方塞がりとはこの事か。要の黒子を抑えられ、手も足も出ず。「何も特別な事はせず抑えられる」事がどれだけ屈辱か。さすが赤司と赤司の仲間。アキレス腱の切り方を熟知してる。それでも、切られっぱなしの黒子達じゃない!と信じたいけど...。ここまで心折られると...。人間立ち上がる術って持ち合わせているんでしょうか。と、真剣に悩んだり。さぁ、どう切り返す?黒子のバスケ!

2014/07/21

くりり

奇跡は起きないし、起きても勝てない(*_*; 旧型黒子、絶体絶命です! ハイライトはガールズトーク?

2014/05/22

世界の雨空

この巻、もはや黒子の役目なし…。なにか策はあるのか?!フリと対峙したときや、NGの赤司がカワイイww

2015/01/26

感想・レビューをもっと見る