読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

暗殺教室 10 (ジャンプコミックス)

暗殺教室 10 (ジャンプコミックス)

暗殺教室 10 (ジャンプコミックス)

作家
松井優征
出版社
集英社
発売日
2014-07-04
ISBN
9784088801377
amazonで購入する Kindle版を購入する

暗殺教室 10 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

紫光日

殺せんせーの暗殺時間に猶予がだいぶ減るが、同時にこの巻で弱点も出始めたところである。そして渚の成長は今後のストーリーの鍵になる。

2014/07/12

mitei

ついにイトナが仲間になった。渚の成長がどうなるのか気になる。因みにうちの地域ではジュンドロって言ってたけどみんなどうなんだろうか?

2016/04/03

らったった

ジャンプの中で唯一読んでる漫画です(^^)今回も面白かった。みんなの成長が伺えます♪そして仲間にならないと思っていた人物が仲間に。このクラス、まだまだ逞しくなりそうです(*^^*)

2014/07/05

エンブレムT

『鬼ごっこの時間』での烏間先生の格好よさに惚れ惚れ♪何あのフリーランニング姿!立体機動装置なしであの動きって!!(←作品違うしwでも両作品のコラボ作品とか読んでみたい♪)ぜひ外伝を!残念な人になりそうだからロマンスは抜きでw 今巻の表紙は虹色。喜怒哀楽、善悪功罪、過去未来、全部乗せということなので、バラエティに富んだこの巻に相応しい表紙だったと思います。『紡ぐ時間』での、イトナを軸としたE組男子の結束っぷりには笑いました。アホな目的に対峙した際の彼らの無駄過ぎるシリアス顔に、少年誌の神髄をみました(笑)

2014/10/13

樺こつん

やっぱり殺せんせー可愛い。 ケイドロ面白かった! イトナも良かったなー シロあの布みたいなやつ早くとってくれないかな…

2014/07/04

感想・レビューをもっと見る