読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

暗殺教室 11 (ジャンプコミックス)

暗殺教室 11 (ジャンプコミックス)

暗殺教室 11 (ジャンプコミックス)

作家
松井優征
出版社
集英社
発売日
2014-10-03
ISBN
9784088801940
amazonで購入する Kindle版を購入する

暗殺教室 11 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

コードネームは不覚にもワロタ。なんだよギャルゲーの主人公って笑託児所の話は久しぶりにほのぼのとしてて良かったな。

2016/04/03

紫光日

今巻は、体育祭と残り5ヶ月切った暗殺期間の話がメインである。 それにしても棒倒しのやり方はどういう戦略をとったのか?それを理論的にやってみたい。又、残り5ヶ月切った暗殺で重大な事件も発生する。本当に暗殺が出来るのか?とても不安だ。

2014/11/03

あん

「正義」とかいて「ジャスティス」読むのはDQNネームだなぁと思って始まった11巻。コードネームで呼び合うのにはかなり無理がありましたね。 体育祭の棒倒しは中学か高校ででやったかな。保育施設のお話では、生徒たちの心と身体の成長ぶりがたっぷり伝わってきました( ;∀;) ジーン それと、来年のTVアニメ化はとっても楽しみ!実写映画化は。。。(。・_・。)どうなんでしょうね~(苦笑)

2014/10/03

らったった

とても熱いバトルでした(^^)あと半年の間に殺れるのか!?とても気になるところであります。終着駅は何処へやら。実写化、アニメ化ということで非常に気になるところでもありますね(*^^*)

2014/10/04

樺こつん

凄い面白かった~コードネームに関しては作者さんセンス良すぎ!! やっぱ私は、殺せんせーと業くんが大好きだ!

2014/10/03

感想・レビューをもっと見る