読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ジョジョリオン 10 (ジャンプコミックス)

ジョジョリオン 10 (ジャンプコミックス)

ジョジョリオン 10 (ジャンプコミックス)

作家
荒木飛呂彦
出版社
集英社
発売日
2015-07-17
ISBN
9784088804361
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジョジョリオン 10 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

HIRO1970

⭐️⭐️⭐️

2015/08/01

Y2K☮

このスタンドは怖い。どうやって倒すんだ。とはいえ「ジョジョ」を読む度に思うことだが、大切なのは手持ちの武器とアイディアでいかに強力な敵を出し抜くか。野村監督時代のヤクルトが4番クラスの打者を並べた巨人を出し抜いて日本一になった様に。あと東方家のまだ見ぬ奇跡的なパワーに対する考え方に危ういものを感じた。気持ちはわかるけど急ぎ過ぎは禁物かと。第6部の承太郎は天国に行く道を封印したが、第5部のジョルノはあえて矢を破壊しなかった。荒木さんの考え方がどちらなのか気になる。答えは読者が自分で見つけてくれということか。

2015/07/19

カラシニコフ

つるぎと康穂の回。自動追跡する竜巻って、前にもなかった?決着が鮮やかで好き。  ★★★★☆

2015/12/26

財布にジャック

良かった~!虫一色の前巻からは想像もできないシリアスな緊迫した展開でした。しかし、巻を重ねても謎が解けるどころか、どんどん謎が深まっていくので、1巻から読み返さないと、頭の中の整理がつきません。

2015/07/23

Yobata

つるぎ&康穂vs大年寺山愛唱。愛唱のドゥービー・ワゥ!は呼吸をロックオンとした自動追跡型のスタンドで呼吸をする限り永久的に追いかけてくるとは恐ろしいスタンドだな…。ロックオンして隠れ切れればほぼ無敵だったし、実際かなり追い詰められたけど、愛唱を上手くおびき出し本人を撃破したのはつるぎのナイス作戦だったね。ロコココという名の病を治すフルーツには等価交換が必要?またその売人だった愛唱も身体が固まる病気の持ち主で…「震災」「定助」「フルーツ」を中心とした謎はまだまだ…。

2015/07/17

感想・レビューをもっと見る