読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キン肉マン 54 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 54 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 54 (ジャンプコミックス)

作家
ゆでたまご
出版社
集英社
発売日
2016-04-04
ISBN
9784088806945
amazonで購入する Kindle版を購入する

キン肉マン 54 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

こうじ

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️5/5 面白かった(*^_^*)テリーマンはカッコ良いね!ビバ、テキサスだよ。戦ったジャスティスは味方、敵どっちなんだろう^_^;その次の試合、ブロッケンJr.頑張れ〜^_^

2016/04/04

Y2K☮

テリーマンの思い出。子供心にも「損ばかりしてるな、この人」と感じていた。実力者という位置付けなのに勝率も意外と低い。ライバルやキン肉マンの引き立て役ばかり。でもあるレスラーが言ったんだ。「対戦相手をカッコよく見せられる奴が一番カッコいいんだよ」と。ゆで先生からしたら、この献身性は最高に重宝するキャラクターだと思う。何度打ちのめされても、敵に圧倒されても、努力が報われなくても彼は立ち上がる。決して折れないファイティングスピリットと弱みを見せないダンディズム。まるでハードボイルド小説の主人公。心底燃え滾った。

2016/04/04

緋莢

バッファローマンがガンマンに勝利するも、ラーメンマンはネメシスに敗北。「許されざる世界樹(アンフォーギブン・ユグドラシル)」の決戦は1勝1敗となった。アシュラマンに完勝したジャスティスマンと戦うテリーマン。その圧倒的強さの前に劣勢に追い込まれるが・・・

2016/05/08

ゐわむら2なつき

テリーマンのテキサス魂、やっぱりアツくて好きだわ。義足だったこと、すっかり忘れてたけど、試合後はどうするんだろう。そしてラストにはあの超人が降臨するなんて…!

2016/07/23

地下鉄パミュ

何じゃこりゃの連続で面白かった。が良いのかこれでと思わせる展開。ゆでワールド全開ですな。早く次巻が読みたくなるのは流石!

2016/04/06

感想・レビューをもっと見る