読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ROBOT×LASERBEAM 3 (ジャンプコミックス)

ROBOT×LASERBEAM 3 (ジャンプコミックス)

ROBOT×LASERBEAM 3 (ジャンプコミックス)

作家
藤巻忠俊
出版社
集英社
発売日
2017-12-04
ISBN
9784088812823
amazonで購入する Kindle版を購入する

ROBOT×LASERBEAM 3 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

こういうのは勝たないのが定石だと思ってた。ボールに当たるとかもあるんだー。

2018/02/17

歩月るな

いやあ火が付いてますわ。烏丸さんじゃなくてロボ君ね、自分でも気づいてない負けず嫌いっぷりが燃え上がりますね。動揺もするし興奮もしますぞ。帝王様も帝王様でそのポジションでありながら恐怖を感じるとまで表現してくる辺り、精神力と集中力と体力の問題がでっかいです。後ろの組でロボ君が無茶してるらしいのを聞いて先輩動揺させちゃあかんぞとおもったら伝令がちゃんといい仕事してくれてたのでそういう事もあるんだなと。報告と連絡が生きてくる練習試合。これはまたどうなっていくのか、難しそうだなぁ。

2017/12/10

そうび

はじめてロボが歯をくいしばった。表紙はヘンタイ帝王だったんっすね。「ウェッジの魔術師」というパワーワードは何度見ても( ´∀`)ってなる。ゴルフの後は風呂、は世界の真理。

2018/02/10

クロノ@アル中

帝王の能力が気になる('ω')

2018/01/20

真霜

読んでいて物凄く安心して読めるといいますか、安定の面白さがあるなと思います。大きく崩れない盤石さがありつつ盛り上がりも静に増えていっていて、ここから更に広がっていくのだなと。転機の巻でもありました。ロボがついにゴルフに嵌まる瞬間が描かれており、それがとても印象的でした。まだまだルールは分かりませんが臨場感とか先輩達が支え実力を見せるところとか色々な要素が組み合わさって作品全体の熱を感じることは出来ました。朱雀との対決がメインで成りを潜めていた鷹山も次からは登場する機会が増えるようで楽しみです。

2017/12/17

感想・レビューをもっと見る