読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックス)

彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックス)

彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックス)

作家
篠原健太
出版社
集英社
発売日
2018-02-02
ISBN
9784088813141
amazonで購入する Kindle版を購入する

「彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックス)」の関連記事

「今年はこんなマンガ作品が…!」2019年に発表された主要マンガ賞の受賞作をまとめました

 2019年も間もなく終わり。今年もさまざまなマンガ作品が登場し、そして各マンガ賞の受賞作も発表されました。本稿では主要マンガ賞の受賞作をおさらいします!

講談社漫画賞

『五等分の花嫁』(春場ねぎ/講談社)

『きのう何食べた?』(よしながふみ/講談社)

 2019年に発表された第43回講談社漫画賞は、少年部門で「週刊少年マガジン」の人気作品『五等分の花嫁』と『不滅のあなたへ』がダブル受賞を果たしたほか、テレビドラマ化も話題になった少女部門の『パーフェクトワールド』、一般部門の『きのう何食べた?』など、名作ぞろい。また今年は、特別賞が『島耕作』シリーズと『はじめの一歩』の2作におくられたというのも納得です。

少年部門 『五等分の花嫁』(春場ねぎ/講談社) 『不滅のあなたへ』(大今良時/講談社) 少女部門 『パーフェクトワールド』(有賀リエ/講談社) 一般部門 『きのう何食べた?』(よしながふみ/講談社) 講談社創業110周年特別賞 『島耕作』シリーズ(弘兼憲史/講談社) 『はじめの一歩』(森川ジョージ/講談社)

小学館漫画賞

『Dr.STONE』(稲垣理一郎:…

2019/12/27

全文を読む

関連記事をもっと見る

彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゼロ

大団円で終わりました。序盤のコメディから終盤の世界の真相まで振り幅があり、面白かったです。少年誌であり続けたのもあり、コメディを入れつつ、明るく、悲惨なこともご都合主義で解決してくれたので安心して読むことができました。シャルスの過去は壮絶なものでありましたが、アストラの真相に比べると優しいものです。カナタも腕を失っても前向きでいれ、帰還してもそれぞれの道を歩み始めているのが良い。ハッピーエンドでおわり、良いSFを堪能したと感じました。物語、キャラクター、設定を含め、お見事でした。

2019/07/15

MICK KICHI

少年誌で本格SFで、完結する話という事で読みました。萩尾望都さんの11人いる!をリスペクトしたミステリー仕立ての設定と王道のSF的世界観、青春アドベンチャーを高度にミックスした傑作だなというのが素直な感想。ジャンプもかわったのかな? コミックスの表紙のデザインもガンダムSEEDみたいで良いですね。

2019/09/09

トラシショウ。

「こいつを信用するのか?」「信用する」「また球体を出したら?」「そん時ゃ左手もくれてやる!」。ポリーナの指摘により生じた「地球」と「アストラ」、食い違う二つの歴史の謎と、本星までの最期の中継点に到着した一同に再度「刺客」が牙を剥くサスペンスの二軸で送る。刺客はおおよそ予想通りだったけれど、これまでの強い結束が頑なな「彼」の心を解きほぐしていく熱く、そして心地好いウェットな展開による鉾の収め方で、「如何にして産まれたか」よりも「如何にして生きていくか」こそが肝要とする主張通りの〆だった(以下コメ欄に余談)。

2018/08/09

GM職員

高校生ら9人の宇宙漂流記「これが若さ」な最終巻。次々と明らかになる記憶の差異に刺客の正体、そしてその忌むべき根元。新たな環境でやり直す機会を得て、平和を希求した大人達の願いは真っ当だったし、表面上は成功だったかもしれない。それでも、未来を背負い変えてゆくのは若者。約150日間の漂流で得たものは、自らの意志と仲間。あとは彼らの出番です、任せても大丈夫ですよ(なんだこのクワトロ気分(笑))。テンポ良し、各巻の引き良し、まとまり良し、終わり良し!刺客の予想も大ハズレ!いいんです、それでこそ良作、大満足でした!

2019/01/27

如水

長過ぎず、短過ぎず。この巻で完結です。『カナタ達を誰が宇宙に飛ばしたか?』と『大いなるウソ』が暴かれます。ウソの方は平和の為とは言え其処までやるか?と思う💧プライドなのか、威厳を守る為なのか…目で見て聞いて『肌で感じて』『各々で答えを出す』この『肌で感じて』、と言うのが今の世の中一番欠けているのかも知れない…そんな感想を抱きました。面白かったです🤗これは是非読んで頂きたい作品。小説では味わえないモノですね、コレは👍

2019/08/17

感想・レビューをもっと見る