読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ドラゴンボール超 7 (ジャンプコミックス)

ドラゴンボール超 7 (ジャンプコミックス)

ドラゴンボール超 7 (ジャンプコミックス)

作家
とよたろう
鳥山明
出版社
集英社
発売日
2018-09-04
ISBN
9784088815756
amazonで購入する Kindle版を購入する

「ドラゴンボール超 7 (ジャンプコミックス)」の関連記事

水樹奈々&杉田智和がフリーザ軍の一員に! 映画「ドラゴンボール超 ブロリー」出演に期待の声続出

(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会

 2018年12月14日(金)から放映される映画「ドラゴンボール超 ブロリー」に、声優として水樹奈々と杉田智和が出演決定。この情報にネット上では、「好きな声優さんである2人が出てくれて感無量…」「観に行くことは決定してたけどより一層楽しみになったわ!」と歓喜の声が上がった。

 同作は2018年3月に最終回を迎えたアニメ「ドラゴンボール超」の続編となる作品。テーマは“宇宙最強の戦闘民族・サイヤ人”で、次々に進化を遂げるサイヤ人や宇宙の強戦士などが登場する。また2018年7月に公開された予告では、悟空、ベジータ、フリーザたちが伝説のサイヤ人・ブロリーと戦う姿が映し出され話題となった。

 今回2人が演じるキャラクターはフリーザ軍の一員。銀河パトロールの追手から逃れるため、フリーザ軍に入隊したチライを水樹が務める。杉田は、フリーザの父・コルド大王に仕えていた古参兵のレモに抜擢された。

 両キャラクターとも非戦闘員であり、フリーザとも面識はない役どころ。しかしブロリーを取り巻く重要キャ…

2018/9/17

全文を読む

関連記事をもっと見る

ドラゴンボール超 7 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

レリナ

いやーサバイバル戦って感じがしていいなぁ。アニメでは見られなかったシーンがあり、新鮮。フロストを利用するだけ利用して、捨てるフリーザの作戦は流石。ジレンとヒットの戦いも迫力があって良かった。ここから悟空達、第7宇宙がどうジレン達に立ち向かっていくのか、楽しみ。17号の活躍が光る。ここまで面白い出来だと次巻が待ち遠しくなる。次巻に期待。

2018/09/09

しん

面白かったー!!新キャラがたくさん出てきて、超テンション上がった!戦いも工夫があってとても良かった♪絵のクオリティが高い。(*^^*)

2019/04/16

よねはら

ピッコロさんや18号にも見せ場が欲しかったところですが、単なるアニメのコミカライズじゃないところがこの漫画の良いところなのでこれはこれで。どの世界線でもフリーザにしてやられるフロストは愛すべき小者ですわ…卑怯の年季が違うぞ!

2018/09/07

地下鉄パミュ

ノンストップバトルロイヤル。ザコ臭ぷんぷんの敵も居るが、100人組手をやってるようで実に面白い。アニメは見た事が無いが、このスピード感が出てるなら見たいと思う。昔の間延びしたドラゴンボールで懲りてる(もちろん間延びさせた理由はあるんですよ)。百足というマンガを彷彿。クリリンがイケメン。亀仙人のじっちゃんは何してるんでしょ?個人的には1番活躍を期待しちゃうけど。

2018/10/06

シーナ@食べ物漫画好き

7冊目 アニメより断然テンポが良くてスッキリ仕上がってる。人造人間の二人も良い活躍っぷり。鳥山先生の直筆修正が素晴らしい断然良くなってる。

2018/10/02

感想・レビューをもっと見る