読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新テニスの王子様 25 (ジャンプコミックス)

新テニスの王子様 25 (ジャンプコミックス)

新テニスの王子様 25 (ジャンプコミックス)

作家
許斐剛
出版社
集英社
発売日
2019-01-04
ISBN
9784088817354
amazonで購入する Kindle版を購入する

新テニスの王子様 25 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

くっ、248話…比喩かと思ったらホントに乗ってるw 扉絵で笑かしにかかるの反則だろw

2019/01/12

舞人(maito)

前半の“睡眠”テニス、これある意味“無我”に近い感じがするなあ。相手のショットに感覚反応して対応できるって理想の状態だ。これに方向性を提示する存在(今回は柳)がいれば確かに怖いものなし。立海にいたら確かに異端な存在だ(笑)これが成り立ってること自体をツッこむところなんだろうけど、後半の乗馬テニス→エースショットテニスに比べれば、ねえ(苦笑)桜乃を巡って?の戦いってのは、ありそうでなかった展開でおもしろかったけど、久々にテニスするリョーマ、もうちょっと成長したところ(いいところ)見たいんですけど(苦笑)

2019/01/06

MERLI

ついにでちゃったか~乗馬テニス。何故乗馬テニスを不思議と思わないんだここのテニスプレイヤー達は!あぁ違う、アンタらテニヌプレイヤーだったな…。しかし相手の「エースの王子様」は異名通りの強さ、リョーマが打開策を得られないままカウント0-5へ…。

2019/11/05

チューリップ

乗馬テニスが始まって優雅だなあと一瞬思ってしまったけど普通に自分の足で動いてテニスした方が楽だろうと思った。久しぶりにリョーマが試合しているし桜乃との事を聞かれて答えに困ってたりしている様子を見てたらそういえば中学生なんだよなあと思い出した。

2020/03/12

かなっち

深い睡眠状態に入り、無敵な毛利先輩…。って、どういう状態ですか!?ってゆーか、コートの中で横になったら、さすがに審判に注意されるんじゃ…(汗)。まぁ、馬に乗りながらテニスをする王子様もいるから、別におかしいことじゃないのでしょうか…。とにかくリョーマ君には、あの王子様を負かせて、天狗になってる鼻をへし折ってほしいモノです。

2020/10/17

感想・レビューをもっと見る