読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

魔都精兵のスレイブ 3 (ジャンプコミックス)

魔都精兵のスレイブ 3 (ジャンプコミックス)

魔都精兵のスレイブ 3 (ジャンプコミックス)

作家
竹村洋平
タカヒロ
出版社
集英社
発売日
2019-11-01
ISBN
9784088821139
amazonで購入する Kindle版を購入する

魔都精兵のスレイブ 3 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

レリナ

交流戦の最中に醜鬼の襲撃が起こる。今回の襲撃で組長の能力の凄さが目立っていた。ご褒美以外の魅力的なところはやはり戦闘シーン。能力の描写、迫力どれを取ってみても良い。今回の醜鬼の能力は派手だったが、残り二体の能力がどんなものなのか、気になる。どうやらまだまだ襲撃はありそうなので、どんなバトルになるのか、楽しみ。主人公のご褒美がどんどん加熱している感じ。奴隷としての能力も向上しているので、期待できそう。バトルが加熱しているので、ご褒美の方も次巻でどうなっていくのか、期待。次巻に期待。

2019/11/08

alleine05

今回は第16話の日万凛のご褒美が一番エロかった気が。肌色度という点では交流戦後のあれの方が高いけどね。天花はどんな裏があるのだろう。というかこれで裏が無かったら肉食系過ぎて逆にヤバい。

2019/11/11

コリエル

Lの陣形(キン肉マンネタ)あって笑った。エロコメだけど単行本で読むとわりとバトってんな。

2019/11/03

毎日が日曜日

★★★

2019/11/04

きのと

あんまり面白くはないんだよなぁ。結局スケベ押しになっていきそうな雰囲気はかなりあるよな

2020/09/12

感想・レビューをもっと見る