読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

双星の陰陽師 23 (ジャンプコミックス)

双星の陰陽師 23 (ジャンプコミックス)

双星の陰陽師 23 (ジャンプコミックス)

作家
助野嘉昭
出版社
集英社
発売日
2020-11-04
ISBN
9784088824390
amazonで購入する Kindle版を購入する

双星の陰陽師 23 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

梅みかん

悠斗はいいところを掻っ攫っていく。 多くの仲間たちに祝ってもらえる結婚式を迎えられたのは、ろくろや紅緒が今まで積み重ねてきた時間があったから。おめでとう。 繭良の春も近い!

2021/08/09

まぁ

主役ふたりは結婚おめでとうございますなんですけど、今回のハイライトは士門さんと繭良さんが、え、君たちの関係に恋はなかったのか、ほぼ告白じゃないかと思っていたら最後お互い照れてるからまさかこれはスタートラインではと怯える。

2021/04/09

紅羽

これで一区切りという事で、ようやく結婚した2人。ここまで長かった。でももう結婚する前から夫婦のような空気感を出してましたが。2人の結婚から周囲の仲間たちの意識も変わってきたようで、今後どうなっていくのかそちらも楽しみです。

2020/11/08

sora

双星の2人より繭良と士門が気になる。

2020/12/06

Y

^_^

2021/08/06

感想・レビューをもっと見る