読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

あやかしトライアングル 2 (ジャンプコミックス)

あやかしトライアングル 2 (ジャンプコミックス)

あやかしトライアングル 2 (ジャンプコミックス)

作家
矢吹健太朗
出版社
集英社
発売日
2020-12-04
ISBN
9784088825168
amazonで購入する Kindle版を購入する

あやかしトライアングル 2 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

のれん

新キャラ含め、次々とサービスシーンを見せていくスタイル。誠に長所を活かしていると言える。堂々と乳首だけ見せるなど少年誌の限界を超えていく所も相変わらず。 ただこういうコメディ漫画は停滞する所が難点だ。特にこの漫画はバトル要素をオマケ程度でさせないようにシリアス部分を漂わせているので(ただサービスは欠かさない)、その調整に手間がかかっているように感じる。 主役キャラがそれぞれ好意を自覚するイベントはあるので、キャラ関係の変化を畏れずバンバンやって欲しい。

2020/12/07

ささきち

開幕のキスが最高っすねぇ!から始まる2巻お互いにキスのことを気づかれていないと思っているけど表情でモロバレやろ!誰か突っ込んでくれと思いつつもう性別とか問題なく普通に告白して付き合えばよくね?と思うのだが祭里が超絶すずのことを意識してるのに先輩がすずを好きになったと言ってからのあの糞ガキムーブはいけませんねぇ~ながーくやるには素直にならないってのが鉄則だがなんとかならないものだろうか。ルーも風呂や夢の中の姿が超可愛くてヒロイン候補に入ったがこうなると残るはヤヨだけど・・・ぶっちゃけヒロイン力低くね?

2021/01/17

sion

すずが妖巫女としての片鱗を見せ始め、ルーがヒロインに突入。どうやって増やすんだろ?と思ったら夢だとは。

2021/03/16

水無月冬弥

#漫画喫茶 にて。 #あやトラ 2巻になり、より世界設定もキャラも濃くなりましたね。ハレンチな展開も増えてきましたが、興奮しているのがヒロインで、主人公は基本、小学生ダンシィーな展開なので、そのギャップがいいですね。しかし、想像以上にバトル面を重視しているなあ。

2020/12/21

ミヒャエル・安吾

今回の巻は話の展開としてはすずの力、妖巫女の力は妖の神にもなれる力だと歌川画楽という絵描き妖怪から教えられた事と祓忍の道具職人の香炉木恋緒が登場したってところか。結城才培先生の漫画って単語がある事からToLOVEると世界観を共通してるのは確かなようだな、この世界には妖怪もいれば宇宙人も居るのだ。で今回のエチエチなシーンはみんなでお風呂回と画楽の書いた蛸の触手回かね。

2022/05/23

感想・レビューをもっと見る