読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

僕のヒーローアカデミア 30 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 30 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア 30 (ジャンプコミックス)

作家
堀越耕平
出版社
集英社
発売日
2021-04-02
ISBN
9784088825908
amazonで購入する Kindle版を購入する

僕のヒーローアカデミア 30 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

サン

30巻。死柄木との戦い。トガちゃんとの戦い。荼毘との戦い。それぞれのヴィランにも背景とストーリーがあり、読んでいていい意味で、スカッとしない戦いばかり。登場人物紹介も、おまけページも面白い。

2021/05/05

わたー

★★★★★ヒーローたちの執念がルミリオン、ベストジーニストの加勢までも手繰り寄せ、死柄木をあと一歩のところまで追い詰める。しかし、それを嘲笑うかのような最悪のタイミングで明かされる荼毘のルーツ。やはりそうだろうなと薄々勘づいていたのだが、一番重要な場面でエンデヴァーの心を的確に折りにくるとか、やってくれる。そして、絶望はまだ終わらない。

2021/04/04

よねはら

舞台設定や前提が崩壊する展開は読んでてもかなりの痛みを感じます。悪いやつをやっつける正義のヒーロー最高!というシンプルな社会が崩れた今、しばらくは辛い展開が続きそうです。でもどんなに社会が変わっても強い自己を保つ爆豪くんはそのままなのでしょう。大爆殺神として輝いてくれ。

2021/04/06

Dramaticseimei

非常に考えさせられる1巻。職業ヒーローという矛盾した存在にメスを入れるかのよう。ここでそういう展開を入れるのかと予想できなかった。だれだって人にはいえない見せられない汚い部分があるのはわかっているのに、それを有名人やらには許さない。仕事だからとはいうものの、生きにくいよなあ。でも、それを積んできた社会と許容してきた市民だからこそこの1巻の持つ意味がでかい。 ラストの独白がこの漫画の根幹。それをこの後どう描いていくのか。この30巻で終わらせておけばよかったのに…。と思いたくないから次回も期待!!!

2021/04/03

つばめ

改めて画力が半端ない。作者の思いが伝わる。読み応えはあり過ぎで!良いシーンもたくさんあったんだけど「過去は消えない」に全てがふっ飛ばされた。改めてはじめから読み直す。

2021/04/03

感想・レビューをもっと見る