読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

鴨乃橋ロンの禁断推理 2 (ジャンプコミックス)

鴨乃橋ロンの禁断推理 2 (ジャンプコミックス)

鴨乃橋ロンの禁断推理 2 (ジャンプコミックス)

作家
天野明
出版社
集英社
発売日
2021-04-30
ISBN
9784088826509
amazonで購入する Kindle版を購入する

鴨乃橋ロンの禁断推理 2 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

麦ちゃんの下僕

“訳あり探偵”鴨乃橋ロン&“ピュアでマヌケな刑事”一色都々丸(トト)の異色コンビが難事件に挑むシリーズ第2巻!「ハンドコレクター殺人事件(解決編)」&「生放送殺人事件」&「孤島天文台殺人事件(問題編)」を収録。ある事情で表立って探偵行為を行えないロンが、トトを“名探偵”に仕立てて裏で操る…というスタイルは、ちょっとあのドラマを思わせますが(笑)…何と言ってもロンの破天荒さがこの作品最大の魅力ですね!トトもだんだん成長していますし…「孤島天文台~」で一気に事件のスケール&難易度もアップ!次巻が待ち遠しい~!

2021/06/20

葉鳥

ロンとトトのバディ感や推理のテンポの良さがいい。

2021/06/10

かなっち

★★★★☆1巻でも思いましたが、変わり者のロンが好きです。トトとの関係も、事件を解決するたびに強くなってるのも良くて。もちろん、事件解決の鮮やかさやトリックも面白いのです。…が、最後の事件は今まさに謎が解ける!と期待したトコロで終わったので、3巻が読みたくてウズウズしまくってます。

2021/06/07

あめみや

トトのツッコミ回数が増量した2巻。推理で光るロンの手腕はトトのフォローがなくてはならない。絶妙なニコイチ感がたまりません。カワセミさんがトトを称賛してくれたのに全く気づかない無自覚なところがいいですよね。クイズを放置してたので手をつけようと思います。

2021/05/23

花桃

凄くいいところで終わってしまいました。推理の本を読んでも自力では謎が解けないです(笑)なので3巻読みます!

2021/08/26

感想・レビューをもっと見る