読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

姫様“拷問”の時間です 7 (ジャンプコミックス)

姫様“拷問”の時間です 7 (ジャンプコミックス)

姫様“拷問”の時間です 7 (ジャンプコミックス)

作家
ひらけい
春原ロビンソン
出版社
集英社
発売日
2021-09-03
ISBN
9784088827650
amazonで購入する Kindle版を購入する

姫様“拷問”の時間です 7 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

にぃと

新キャラサクラちゃん登場。まだ初々しい屈し様は新鮮かと思っていたら記憶喪失回での姫様が懐かしの屈しっぷりを見せつけてくれる。流石姫様。 この巻で100話突破。こんなに長く続いたのもすごいが100話分もネタがあるのもすごい。願わくばこのまま続いていってほしい。 魔王妃さまの名前ルルンっていうんですね。初めて知った気がする。あとクラブの先生再登場しないかなぁ。

2021/09/12

たあぼう@

トーチャーとバニラ絡みの話で泣きそうになりました。

2021/09/05

北白川にゃんこ

はなまる難しいよね。わかるわ。

2021/09/16

ユーリル

おまけ漫画あり 姫さまそれにしても食いしん坊

2021/09/04

金目

全員集合とか1話目の再現とか、最終回っぽい話が続いたけど、まだまだ続く様子。今までありそうでなかったファンタジー食材だけど、こういうの美味しそうに見せるの大変だよね。新キャラは姫様に友達のトラウマ作った人で、裏切った方もトラウマになってた。再会するときにまたストーリーが動くのかな。ウサギ回はトーチャーかわいい。クロルはちょいちょい動物の育成に気を遣ってる描写があって良い

2021/09/17

感想・レビューをもっと見る