読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ONE PIECE 100 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 100 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 100 (ジャンプコミックス)

作家
尾田栄一郎
出版社
集英社
発売日
2021-09-03
ISBN
9784088827803
amazonで購入する Kindle版を購入する

ONE PIECE 100 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

眠る山猫屋

ネットでは賛否両論だったみたいだけど、サンジのSOSから始まる巻百。麦わら海賊団の絆を改めて裏打ちする良いエピソードだと思うけどな。ロビンの台詞がまたカッコいい。乱戦はまだまだ続きそうだが、因縁深い相手と巡り合う展開も増えてきて、熱い流れ。ここへきてヤマトに加えてビックマムも舞台を引っ掻き回し、混沌とした状況は加速。あと残る隠し球はひとりくらいか?

2021/09/05

ネギっ子gen

記念すべき100巻目の巻名は、「覇王色」です。カバー絵の中心には、腕組みの我らが、“麦わらのルフィ”船長(カバー捲ると、パンダマンまで腕組みなのが受けた)。前衛は、黒足のサンジと、キャラ人気No.2のゾロ。バックには、エースの兄貴とヤマト。ということで、【3巻連続つながるカバー】登場予想は、外れちまったっぺ。ゾロ・ローにキッドとキラーでしたから。ま、今思えば筋ワルな推理でござんしたね。深海より深-く反省。……とはいえ、ここでエースは嬉しい! で、ヤマトは「麦わらの一味」の新メンバー(だと、いいなぁー)。⇒

2021/09/04

るぴん

記念すべき100巻目‼︎素直に助けを求めたサンジ、助けに来たロビン。これぞ適材適所(笑)。ゼウスは正式にナミのものになっちゃいそうだな。そういえばモモの助もしらほしと一緒で″声″が聞こえる特別な人間だった。彼らの役割は何なのか?カイドウとビッグ・マムを離すことは成功したけれど、ルフィは一度やられるし、ワノ国編はまだ時間がかかりそうだ。

2021/09/05

陸抗

あちこちで戦闘が激化し仲間が傷ついていくしルフィも負けてしまったけど、まだこれからと思えるのは、ルフィも仲間も諦めてないから。ビッグマム、お汁粉の恩は覚えていたことに感動したけど、その後がダメじゃん。カイドウはラスボスの雰囲気を醸し出してきたけど、どう倒すんだろう。

2021/09/11

のんxxx

遂に100巻。尾田先生おめでとうございます。長年続けていると色んな声があるとは思うけど、私は今でも楽しく読んでいる。第1話は兄のジャンプをコッソリ読んだのよね。懐かしい。度重なる我が家の引越しでも常に共にし、一緒に海も渡った数少ない漫画。1番好きな男キャラはサンジ!1番好きな女キャラはニコ・ロビン!1番好きなのはウォーターセブン編!何度読んでも泣けるぜ~。「泣くなバカ、いくらでも見てきたろ?奇跡」…100巻でサンジがキメてくれました。ちなみに夫はゾロ好き&頂上戦争編好き。男女で好みは違うものですね。

2021/09/04

感想・レビューをもっと見る