読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

天間荘の三姉妹 スカイハイ 4 (ヤングジャンプコミックス)

天間荘の三姉妹 スカイハイ 4 (ヤングジャンプコミックス)

天間荘の三姉妹 スカイハイ 4 (ヤングジャンプコミックス)

作家
高橋ツトム
出版社
集英社
発売日
2014-10-17
ISBN
9784088900346
amazonで購入する Kindle版を購入する

天間荘の三姉妹 スカイハイ 4 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

魂とは、結局のところ、想いのことなのだ。生きているとか死んでいるとか関係なく、そこにもがく想いがあるのなら、遺された想いがあるのなら、人はその想いを伝えるべく、存在し続けるということ。

2014/11/08

T.Y.

街の皆に知らされる三ツ瀬の街の真相。生者は死者の想い出を伝え、死者は現世に行き場のなかった死者に「自分が必要とされる場」を与える。生と死の間で繰り広げられる、鎮魂と癒しの物語。あの大災害の鎮魂のいう主題を引き受けつつ、個々人の問題も綺麗にハッピーエンド。良かった。

2014/11/03

十六夜(いざよい)

面白かった!現世では苦労して居場所のなかったたまえだけれど、架空の三ッ瀬に住み、色んな人と出会い、何の心構えも無く死なざるをえなかった人たちの心残りを現世に持ち帰るという大役を得る。それを”生きがい”として生まれ変わったたまえ。消失の後には必ず再生があるんだと思わせてくれる希望のラストだった。どうか震災で失われた魂が救われますように。

2016/07/09

RYOyan

まだ終わっていない現実。物語はなんだか綺麗に着地したけど、亡くなった命のことを想って切なくなった。

2020/01/24

みやび

ようやく読めたー。 イズコは短いスカートも似合うのぅ。。 「スカイハイ」の名がついてるけど、違うお話。

2015/08/17

感想・レビューをもっと見る