読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

イノサン 7 (ヤングジャンプコミックス)

イノサン 7 (ヤングジャンプコミックス)

イノサン 7 (ヤングジャンプコミックス)

作家
坂本眞一
出版社
集英社
発売日
2014-12-19
ISBN
9784088900766
amazonで購入する Kindle版を購入する

イノサン 7 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ちゃりんこママ

表紙絵がどこかで見たポーズ…60年代のお姫様イラストレーター高橋真琴みたい…そして、おわぁあ出た!ミュージカル調♪♪いや、オペレッタ♪♪水野英子!(60年代少女漫画の名作「白いトロイカ」があります)なぜか60年代少女漫画アンソロジーにベルばら要素までプラス+して興奮の連続ですが、花のようなお姫様王子様と歴史の闇の対比が、毒々しく表現されているのでした。私の世代は、きっと鼻息荒くしながら読んでしまうでしょう。首飾り事件のジャンヌ・バロアが登場。

2014/12/21

yoshida

伏魔殿ベルサイユ宮殿で突然の裁判の罠にかかるシャルル。妹マリーがシャルルを拘束する。ぶつかる二人の意見。シャルルは裁判に完勝する。シャルルの成長に驚く。オーストリアのハプスブルグ家は近隣国との同盟に美貌の娘達を嫁がせる。ヨーロッパを天然痘が襲い、ハプスブルグ家も被害を受ける。画力が素晴らしいため、天然痘の描写も壮絶。姉の死亡によりハプスブルグ家十一女マリア・アントニア、後のマリー・アントワネットは、フランス王太子ルイ・オーギュストへ嫁ぐ事となる。驚異的な画力に引き込まれる。権力闘争も見応えあり!

2014/12/19

辺辺

あのクソ貴婦人の逆ギレがなんとも愚かなこと。ベルサイユ宮殿という煌びやかな場所を私欲に塗れた弱肉強食な洞窟のように描かれてる。死刑執行人稼業を自分の代で終わらせると自分で言ったのに、ここにきて、逆な方向へと志てきて、う~?な感じ。妹・マリーは相変わらず潔くてカッコいいし素敵。しかし、まさかのミュージカルのターンに目が点(笑)。しかも、ルイ16世が処刑執行人の兄となんやらBでLな関係になってる時に、未来のお嫁さんが絶対契を結ばないと誓う彼を待ってる間にやばいことに耽てりゃ・・・いろいろとびっくりな展開だな。

2016/02/10

wata

急に兄妹ミュージカル?!(^^;!宝塚へ飛んだ…。シャルル、いつの間に結婚して子持ちに?

2015/05/06

くりり

急に兄妹ミュージカル♪見~つ~めてごらん~~♪愛~愛~愛~~♪シャルル、いつの間にか結婚して二人の子持ちになってた...

2015/06/20

感想・レビューをもっと見る