読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)

作家
野田サトル
出版社
集英社
発売日
2015-01-19
ISBN
9784088900827
amazonで購入する Kindle版を購入する

「ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス)」の関連記事

「遂に樺太まで来たか…!」 アニメ「ゴールデンカムイ」第3期制作決定! 杉元とアシリパが再会を誓うPVに期待の声

 明治時代の北海道を舞台としたアニメ「ゴールデンカムイ」第3期の制作が決定。杉元佐一が吹雪の中にたたずむPVも解禁となり、「遂に樺太まで来たか…!」「PVがいつもよりシリアスで鳥肌が止まらない」と話題だ。

 野田サトルの漫画を原作とした同アニメは、元軍人の青年・杉元とアイヌの少女・アシリパを中心とした物語。2人はアイヌが遺した金塊のありかを見つけるため、網走監獄から脱獄した囚人たちを探している。アニメの放送は2018年4月から始まり、10月からは第2期がスタート。杉元とアシリパは、金塊を狙う陸軍中尉・鶴見や元新撰組・土方歳三などの勢力と熾烈な戦いを繰り広げていった。

 2期の最終回で、裏切り者に連れ去られてしまったアシリパ。3期決定の告知と同時に公開されたPVは、杉元が「待っててくれ、アシリパさんを必ず迎えに行くから!」と叫ぶセリフから始まる。アシリパとの再会を誓った杉元は、北海道のさらに北にある樺太へ向かうことに―。

 3期の新ビジュアルとして発表されたのは、吹雪の中銃を担いで歩く杉元の姿。PVとビジュアルをチェックしたファンから、「早く2人に再会…

2019/7/19

全文を読む

『ゴールデンカムイ』も!? 「大人&子供コンビの漫画は名作」の法則を検証してみた!

 ヒットする漫画の法則については、古今東西、様々なところで語られてきました。売れている作品には必ず剣士が登場している、Wヒロインである、タイトルに「ん」が入っている……などなど。今回ご紹介するのは、その中の一つ「大人&子供のコンビが活躍する漫画は、名作が多い」の法則です。

 歳の差というのは、人物間における最もわかりやすい“壁”の一つ。それが大人と子供である場合、すれ違いや、葛藤、価値観の違いが当然生じます。それに伴い、発見や閃きも生まれるので、作品がうまい具合に回転し、名作に成長していくというわけです。

■『ゴールデンカムイ』:普通に暮らしていたら出会わなかった2人の末路は?

 TVアニメ化が決定し、人気沸騰中の『ゴールデンカムイ』も、大人&子供コンビの作品です。舞台は、開拓時代の北海道。元陸軍兵の杉元(推定年齢20代)と、アイヌの少女アシリパ(推定年齢10代前半 ※作中で名前の「リ」は小字)が、一攫千金を狙って旅するアドベンチャー漫画です。

 異なる文化のもとに育ち、食生活も暮らし方も信仰も、何もかもが違う杉元とアシリパ。普通に暮らしていたら、出会…

2017/9/23

全文を読む

関連記事をもっと見る

ゴールデンカムイ 1 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

海猫

抜群に良く出来たセットアップと骨太のサバイバル描写からしてかなり掴まれる第1巻。こういう北海道ウェスタン趣向の作品自体好みだしこれは大いに面白くなっていきそう。

2015/03/24

明智紫苑

今まで単行本を集めようか迷っていたが、ついに9巻まで一気買い。『横浜駅SF』が横浜市民必読ならば、この漫画は道民必読という事になるだろう。色々と盛りだくさんの欲張り漫画だ。

2017/03/03

本読みたぬき

お気に入りさんから勧められた話題作。19世紀末の北海道を舞台にした「和製西部劇」なんだけど、いや、本当に面白かった!(まだ1巻しか読んでないけど。)狩猟民族・アイヌ美少女アシリパのサバイバル能力の逞しさよ!私なんか大自然の中放り込まれたら即、熊に食われるか餓死するか凍死するかだな。日露戦争を生き延びた杉元のサバイバル能力も負けていない。グロシーンが多くても殺伐としていない。そして最後に幕末の人気者のあの人が…!

2018/05/09

yoshida

評判は聞いていたが、Kindle無料もあり読了。日露戦争から帰還した不死身と呼ばれる杉元。アイヌの少女アシリパと共闘し、北海道に隠された黄金を追う。杉元は友との約束の為に、アシリパは父の仇を討つ為に。極寒の北海道でのサバイバル生活。襲来する羆との戦いは驚異的である。吉村昭さんの「羆嵐」を読んでいたのだが、想像もしない杉元の勝利に驚く。アイヌ文化も新鮮で読み応えがある。旭川の第七師団に加え、新撰組副長の姿も見え、この大風呂敷をどう纏めるのか気になる展開。多くの方に支持されるのも納得の内容である。2巻に突入。

2019/07/02

みい

小学校の時、アイヌについて学んだことあったなとふと思い出す。ストーリー面白い。つかまれた!「人間を恐れない凶暴で危険なウェンカムイ(悪い神)になる」アシリパかわいい。「ヒンナヒンナ」っていいながらたべている姿可愛い。食事に感謝することばだって。

2016/03/30

感想・レビューをもっと見る