読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

selector infected WIXOSS -peeping analyze- 2 (ヤングジャンプコミックス)

selector infected WIXOSS -peeping analyze- 2 (ヤングジャンプコミックス)

selector infected WIXOSS -peeping analyze- 2 (ヤングジャンプコミックス)

作家
鈴木マナツ
岡田麿里
LRIG
出版社
集英社
発売日
2015-07-17
ISBN
9784088902135
amazonで購入する Kindle版を購入する

selector infected WIXOSS -peeping analyze- 2 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

彼方

完結。ピルルクが晶と出会い敗北した後、坂口とそっくりなセレクターの元へ…な展開に。結末は若干ご都合な気もしますがhappyendで良かったですね…。ピルルク=清衣の自分と向き合って進化するシーンは短いストーリーながら感慨深かったしリメンバの正体やちよりの1勝と細かいところもいい感じ。結局リメンバの最初の願いは何だったんですかね…ろくなものじゃなさそうですが…。なんにせよ2巻でWIXOSSの物語を上手く纏めて描きあげたのは凄いと思いますしいいスピンオフでした。付録カードのイラストの出来も素晴らしかったです。

2015/07/27

東西

以外に清々しい終わり方でしたね リメンバは繭の手で報いを受け、同じく繭の手で報いを受けた清衣は…

2016/02/07

Royalblue

2巻にして完結。こういう物語が作り話だけではなく、現実に通じているような気がするときがある。カードゲームを媒体としている設定が、我々現実での神仏参拝や、霊界に祈りが通じたときなどの契約のメタファーとなっている。善悪二元論の悪神は、願いを成就させるが、成就させた代償に墜落させるという。ダークファンタジーは時折、現実世界を写しだしたようなところがあり、作中の負のスパイラルに人生の暗鬱が対応している。

2015/09/02

戎橋焼き肉

2巻で綺麗にまとまっていた。 最終的にピルルク、清衣が救われてよかった。

2015/07/21

hobby no book

もう少し長い作品になるのかと思ったけれど、2巻できれいにまとまっていた。アニメ2期ではピルルクに出番がなかっただけに、こちらで補完できる程よい分量かな。

2015/07/20

感想・レビューをもっと見る