読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

イエスタデイをうたって 11 (ヤングジャンプコミックス)

イエスタデイをうたって 11 (ヤングジャンプコミックス)

イエスタデイをうたって 11 (ヤングジャンプコミックス)

作家
冬目景
出版社
集英社
発売日
2015-09-18
ISBN
9784088902494
amazonで購入する Kindle版を購入する

「イエスタデイをうたって 11 (ヤングジャンプコミックス)」の関連記事

「イエスタデイをうたって」最終話に大逆転!? 「負けヒロインかと思いきや一気に…!」と視聴者大フィーバー/第12話

『イエスタデイをうたって』11巻(冬目景/集英社)

 2020年6月20日(土)に放送されたアニメ「イエスタデイをうたって」最終話。まさかの大逆転エンドに対し、ネット上で「よっしゃあああ!」「負けヒロインかと思いきや一気に大逆転!」と喜びの声が巻き起こっている。  悩み、迷いながらも懸命に生きる4人の男女の姿を描いた同作。晴は陸生に、浪は品子(※品子の品の字は木へんに品)にそれぞれ想いを寄せていたが、前話にて陸生と品子の交際が発覚してしまう。  晴と浪がショックを受ける一方で、浪との関係の在り方に戸惑う品子もまた悲しみに暮れる。そんな彼女の姿を見て、陸生は心に違和感を感じていた。  後日、品子を呼び出した陸生。「あの日から考えてたんだ、俺たち何なんだろうなって…」と切り出すなり、「気づいたんだ。俺は胸を張って品子を好きだって言えないことに」「それが違和感の正体」と彼女に正直な気持ちを告げる。  こうして2人の交際にピリオドが打たれると、陸生は早速晴のもとへ。品子と別れた事実を晴に伝えるが、その後に続く言葉がなかなか上手くまとまらない。晴から「それ…

2020/6/27

全文を読む

「周囲への対応がマズすぎ…」陸生と品子の交際判明で晴&浪の反応は?/イエスタデイをうたって 第11話

『イエスタデイをうたって』11巻(冬目景/集英社)

 2020年6月13日(土)に放送されたアニメ「イエスタデイをうたって」第11話。陸生と品子(※品子の品の字は木へんに品)が関係を深めたものの、「周囲への対応がマズすぎ…」と視聴者を困惑させている。  晴の家が空き巣に狙われ、彼女から懇願された陸生は彼女の自宅に1泊。翌朝も晴と食卓を囲んだが、品子との関係が発展した事実を切り出せない。一方浪からアプローチを受けている品子も、陸生のことを浪へ伝えられずにいた。  そんなある日、ベーグルサンドを渡そうと晴が陸生のアパートを訪ねたところ、陸生と品子が仲良く並んで姿を見せる。彼女に気づいた品子は思わず陸生の背後に隠れてしまうが、2人の関係を察知した晴は「陸生をずっとキープして… ズルいよ…」と言葉を漏らす。涙ながらに立ち去る晴を、陸生が追うことはなかった。  そして陸生と品子が交際を始めて3カ月。玄関前で2人が話をしていると、強い口調で「品子」と呼びかける声が…。そこには2人を睨むように浪が立っており、彼は「なに? あんたらどういうこと?」と言い放つ──…

2020/6/18

全文を読む

関連記事をもっと見る

イエスタデイをうたって 11 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゼロ

18年の歳月をかけて完結をした恋愛漫画でした。プラトニックな関係でいたため、掲載誌がBJやGJだったのにも関わらず、純愛な作品でした。少し古い作品だからか、携帯電話が登場しないのも良かったかもしれない。さて、ハルとリクオは結ばれて良かったが、シナコは最後まで考えが不明だった。浪を想う気持ちに嘘はないけれど、それは弟としての愛情であり、男としての愛情ではなかった。結末を見れば、収まるところに収まったと言えます。ただめんどくさい人間模様を積み重ねてきたからこそ、好きという感情が本物に思える稀有な作品でした。

2015/11/17

いおむ

ついに読んでしまったぁ!収まるところに収まった感じで非常に嬉しい!!そうなんだよね、イエスタはこういうはなしなんだよお(笑)作中の時間もリアルのこちらの時間も、結局自分にはちょうど良く読ませていただきました。ハルちゃんはもちろん好きだけれど、好みとしては榀子先生な自分としてはラストのシーンが非常に良いです。なんにせよ、登場キャラ全員におめでとう!!

2019/01/04

ソラ

ついに完結。長かったなぁ…。途中はもどかしくて仕方ないところもあったけれど、四者四様の良いしめくくりができたんじゃないのかなぁと思います。

2015/09/19

sskitto0504

こういう終わり方かぁ…モヤモヤ感もあるけど、これで良かったんだろうなぁ。めんどくさい人たちだったけど、終わるとなるとなかなか寂しい思いだなぁ…長い間お疲れ様でした。

2015/09/19

ゐわむら2なつき

ああ、ついに終わってしまったか。リクオたちにとっては始まりかもしれんが、そうか、こういう結び方か〜。ホッとしたような切ないような、複雑な余韻が残る…。「煙草くさー」のセリフにやられた。愚か者どもに幸あれ。冬目先生お疲れ様でした。

2015/09/20

感想・レビューをもっと見る