読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

口入屋兇次 2 (ヤングジャンプコミックス)

口入屋兇次 2 (ヤングジャンプコミックス)

口入屋兇次 2 (ヤングジャンプコミックス)

作家
岡田屋鉄蔵
出版社
集英社
発売日
2016-03-18
ISBN
9784088902814
amazonで購入する Kindle版を購入する

口入屋兇次 2 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はつばあば

昔「しびれるぅ~」なんて言葉が流行ったことがあったけど、まさしくソレ!。私に色気を分けて貰いたいくらい絵に艶がある。奉公人と主人・・色々ありますよ。今の世の中だって創業者と新社長の確執だってあるんだし、父親と娘の主権?争いもあるんですもの、手代とお嬢様ならどちらに軍配があがるか、押して知るべし。兇次の義侠心は成田屋八代目まで動かす。(・・?国芳さんでは七代目だったよな・・)あぁ途中で・・( ;∀;) 3巻目いつ届く。ついでに肩凝りの酷い私に四狼坊を貸して下さい、兇次さん。

2017/07/05

せ〜ちゃん

★★★★★

2016/04/27

ネムコ

予告された発売日から一ヶ月遅れ。しかもすでに次の3巻の予告が! 読んで分かりました。今回は続く、なんですね。相変わらず魅力的なキャラクター。そそられるストーリー展開。岡田屋鉄蔵さんの時代劇サイコー! もっと有名になってもいいと思うになぁ。

2016/03/23

しましまこ

待ってましたの第2巻。今回は陥れられた呉服屋手代を古道具屋に口入れ。人柄の良さと抜き出たセンス、歌舞伎役者を巻き込んだ快進撃が楽しい。そして何より嬉しいわんこと四郎坊様!私もぎゅうってしたい。どんどん面白くなる、次巻が楽しみ!

2016/03/22

ゆき

楽しみにしていた2巻。面白かった~!!前回は女性の職業斡旋編でしたが、今回は呉服屋を解雇になった伊助という男性を助ける編。伊助を陥れた悪い奴等に思いっきり制裁を加えて欲しいです!1巻で超気になっていた四郎坊がたくさん出て来て嬉しい!犬が好きでキレやすい、狂気の坊主。どストライクなんですけど~( ´艸`)1巻は仕事が綺麗に纏まっての完結でしたが、今回は3巻に続くいいところで終わってます。続きが待ち遠しい!!

2016/03/25

感想・レビューをもっと見る