読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

La Vie en Doll ラヴィアンドール 3 (ヤングジャンプコミックス)

La Vie en Doll ラヴィアンドール 3 (ヤングジャンプコミックス)

La Vie en Doll ラヴィアンドール 3 (ヤングジャンプコミックス)

作家
井上淳哉
出版社
集英社
発売日
2016-04-19
ISBN
9784088903798
amazonで購入する Kindle版を購入する

La Vie en Doll ラヴィアンドール 3 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

チューリップ

エリザベータ能力使った後のカロリー消費凄いな。あんなに太ったり痩せたりしたら健康大丈夫なのか心配になる。ミカエルのいる組織の目的が分かりかすみの父親はその組織に抗う側の人でどこかで生きている事が判明する。父親を捜すためにレベッカたちと協力して日本を出ようとするけど組織の聖女子たちに襲われてという展開。レベッカ1巻の頃は怖かったけど味方になると頼もしくていいな。ジェレミィの能力厄介そうでどう攻略するのか気になる。勇気くんはかすみにお礼言ったり凄いいい子で2人の会話している所好きだった。かすみ青春してる。

2018/03/25

文月葵

世界を裏で支配する組織『シャンデリア』。その要である魔法少女が早くも揃い踏み。ゴシックロリータという統一性こそあれど各々が非常に個性豊か。悪には悪の華があるものですがあのドム娘はないなぁ..汗 如何なる世界観であれ他者を圧倒する能力を手にした者の末路は歴然。強大ではあるが敵組織は排するべきでしょう。その前線にいるのが、あの平凡そうな父というのは驚きでしたが。溜め回ながらもスリリングな展開。ミカエルのスキルを生かした情報戦略は見ていて清々しい。レベッカ完全復活は追い風となるか。秋の発売が待ち遠しい。

2016/06/08

猫丸

でb……ふくよかなエリザベータちゃんがお気に入り♡むっちりむちむちでも可愛いんです!

2016/06/20

RuiRui

ミカエルとデッカルチェw

2016/04/19

ぬ(ぬ)

意外と正統派な面白さ。スリル、アクション、そして友情・家族愛。設定自体に新鮮味は皆無だけど、ちょっとしたところの辻褄合わせみたいなみたいなものは上手く効いている印象。デッカルチェ可愛いから本編に出てきてほしいな。

2017/04/09

感想・レビューをもっと見る