読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

テラフォーマーズ外伝 アシモフ 1 (ヤングジャンプコミックス)

テラフォーマーズ外伝 アシモフ 1 (ヤングジャンプコミックス)

テラフォーマーズ外伝 アシモフ 1 (ヤングジャンプコミックス)

作家
Boichi
藤原健市
貴家悠
橘賢一
出版社
集英社
発売日
2016-03-18
ISBN
9784088903828
amazonで購入する Kindle版を購入する

テラフォーマーズ外伝 アシモフ 1 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

グレ

Boichiのエロ絵が光るスピンオフ。本編では描かれなかったバストトップもバッチリ描かれている。タスマニアンキングクラブち蟹の鋏は鉄板をも曲げる。

2016/08/24

キムトモ

電気うなぎ隊長の外伝は面白く読めたが、この蟹隊長の外伝は画風が駄目でエロ描写の挿入も必要性を全く感じることが出来ず…外伝とは言えこの作品シリーズは何でもありなんだなと思いました…(ノ-_-)ノ~┻━┻第2巻作るぐらいなら違うキャラの外伝を違う作家サンに書いて頂きたい…第2巻は購入しませんね

2016/06/26

トラシショウ。

本編でのアネックス1号出発前、溢れる貧困とロシアンマフィアの非道が横行するロシアを舞台に、「軍神」と恐れられた男・シルヴェスター・アシモフと彼の部隊の活躍を描く外伝。本編の作画担当が卒倒しそうな位、べらぼうに絵が巧い。老練なアシモフ、剛健なヴワーク、妖艶なエレナ、健全なイワン、献身的な(よくパンツ履き忘れる(笑))タチヤナ、ちょっと小林誠入った機動兵器や銃器や乗り物に至るまで、しっかりしたデッサン力と凄まじい描き込みで描かれた、本編以前の小競り合いと思わせない一級品のSFアクション(以下コメ欄に余談)。

2016/03/21

十六夜(いざよい)

テラフォーマーズ外伝アシモフ。実はテラフォーマーズの本編も途中までしかちゃんと読んでおらず、アシモフ?な知識だが、普通に楽しめた。アシモフは一体何度死ぬほどの怪我をしてるんだ?本編とは違う作家さんが作画しているようだが、イメージはそれほど崩してないかなと。途中にチョイチョイ入るお色気描写はサービスだろうか。

2018/11/17

サケ太

格好良すぎる「軍神」アシモフ。そして画力の凄まじい迫力、エロさ!赤いマフィアの奪ったテラフォーマーズの卵鞘。闇のジェド・マーロス。違法M.O.手術。北欧の小国でロシアと戦った彼のかつての因縁さえも絡む決戦。非常に良いアクションマンガ。

2016/03/28

感想・レビューをもっと見る