読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キングダム 公式ガイドブック 覇道列紀 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 公式ガイドブック 覇道列紀 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 公式ガイドブック 覇道列紀 (ヤングジャンプコミックス)

作家
原泰久
出版社
集英社
発売日
2016-01-19
ISBN
9784088904238
amazonで購入する Kindle版を購入する

キングダム 公式ガイドブック 覇道列紀 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nyaoko

30巻辺りから、いよいよキャラを覚えきれなくなった…ワンピースと同じ事になってきたぞ、と言うので、公式ガイドブックは本当にありがたい。キャラクターの裏話、1番良かった~♡あと、ケンコバさんと、水野さんの対談も面白かった。しかし、字が小さいので、夜に読むと寝てしまいます…次の公式本は字を大きくして欲しいかな…。

2019/05/27

再び読書

忘れていたキャラクターや、どの国の人物かを復習できて面白い。ただ老眼のぼくには時々自我小さすぎるのが難点。頼むからもう少し大きい字にしてくれ~!って感じです。ぼく的にはケンコバと水野氏との対談は不要と感じたが、唯一の収穫は80巻完結をイメージしていることがわかり、「王家の紋章」のように作者が書ける間に完結するか不安にならなくて済みそう!史実では羌瘣や楊端和が男という説があるが、冒険漫画として今の作りが良いと感じる。始皇帝の残虐さを知っているだけに、落としどころ(終わりどころ)が難しいかも

2016/01/26

BIN

キングダム公式ガイドブック第2弾で前半戦のまとめ。著者による各キャラクターについてどうキャラを作ってきたのかが書かれていて面白かった。合戦についても著者が語っているのでファンとしては素晴らしいガイドブックになってます。あとジャンプでの出張読切もあり、どういう思いでこの読切を書いたのかもあるのでファンは必見です。

2016/01/24

Toshiyuki Maruyama

みんな大好きキングダムの公式ガイドブック第2弾。本編は何度も読み返して、それなりに記憶してるから、前半部分の秦国史書と戦国人物録はサラッとと流す。後半のケンコバやいきものがかりリーダーとの対談もなかなか良かったが、何と言っても原先生が語る主要キャラ、エピソードの解説が素晴らしい!これだけでも、ファンとしては買う価値あり。

2016/01/20

kon

1冊目の公式ガイドブックよりもさらに登場人物が増えて、内容も刷新されている。 一人一人に丁寧な解説があり、その人数の多さに感心した。そら、変な髪型の人も出てくるわ。見分けつけへんしな。 「原泰久先生が語る!キングダム秘話」が面白かった。主要キャラクターやエピソードについての創作話で、へーそうだったのかと改めて色々感心した。それにしても、史実に基づいているのとオリジナルの人や出来事など、すごくよく考えられているんだなあ。ますますキングダムが好きになった。 おまけの読み切り漫画も面白かった。

2019/07/28

感想・レビューをもっと見る