読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

てらほくん (ヤングジャンプコミックス)

てらほくん (ヤングジャンプコミックス)

てらほくん (ヤングジャンプコミックス)

作家
フォビドゥン澁川
貴家悠
橘賢一
出版社
集英社
発売日
2016-05-19
ISBN
9784088904504
amazonで購入する Kindle版を購入する

てらほくん (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

グレ

schema(広告用語)=①形式。図式。図解。②外界の認知や行動の際の一定の様式。枠組み。baby schema=赤ん坊(動物のも含む)ば見ると本能的に保護したくなる心の仕組み。所“じょうじ”、東証一部“じょうじょう”。全編笑いに溢れた一冊。最後のスーパーグランメキシコじんにだめ押しのもう一笑いwww

2016/10/01

フロム

著者の戸惑いと不安ばかり伝わってくる内容。全編を通じて「いいのかな?いいよね?大丈夫だよね?」と不安定さが際立つ。僕個人は面白さよりも作者(と担当編集者)の気持ちの方が気になった。この作者は漫画一本で食ってくつもりなのだろうか?精神衛生上刊行ペースが落ちても本業を持ちながら副業として漫画を続けていかれてはどうだろうか?読んでるこっちが心配になる一冊。

2017/03/06

コリエル

1話の爆君の時点で色々ひどいがやっぱりジョゼフネタが笑える。面倒くさいの到達点~

2016/06/17

のりA

本屋で見つけて、とりあえずテラフォーマーズ好きの私としてはとても気になるので買ってみたら・・・どえらい本を買ってしまった(笑)しかもこの作者、パープル式部描いてる人やないか!そっちも読んでるわ!(笑)とりあえず色々ひどすぎる(笑)よく発売したなあ

2016/06/05

ひー

パープル式部の作者さんですよね。相変わらずだなぁ。 ジョセフさんの顎に笑いました。なんであんなに尖ってるの~(笑)

2016/05/22

感想・レビューをもっと見る