読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

テラフォーマーズ 19 (ヤングジャンプコミックス)

テラフォーマーズ 19 (ヤングジャンプコミックス)

テラフォーマーズ 19 (ヤングジャンプコミックス)

作家
橘賢一
貴家悠
出版社
集英社
発売日
2016-11-18
ISBN
9784088905211
amazonで購入する Kindle版を購入する

テラフォーマーズ 19 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

時事ネタ結構ぶっこんでくるね…ネタ切れかな?/ミッシェルさんはやっぱり頼りになります。

2016/11/19

グレ

2nd染矢。3、うちの長男と同じで両親が朝ボボしてデキたから!?朝太郎。6、「懐かしいな。」砂漠飛蝗。7、剣じゃなくね!?サムライソード。横隔膜以外の随意筋ば麻痺さす細菌をはじめ全ての細菌兵器が効かないが恥曝しな姉。人の肋骨(胸郭)は伸縮性のある閉じたカゴみたいな構造だが蛇の肋骨は全開!もし人の肋骨も蛇のようになったら、心肺蘇生法の胸骨圧迫(いわゆる心マ)ち果たして有効なんだろうか?H.I.Active Denial SystemのHと愛は何の略!?「さぁ加奈子!!合体しよう!!!」燈、初キッスに大興奮♡

2016/11/28

capeta

排他的経済水域の謎の島に突入。大量のゴキブリさんたちが日本人拉致被害者を飼育していた。変身能力もいろいろパワーアップ。あの子どもはなんなんだ。人とゴキブリのハイブリッド?謎も深まり、次巻も楽しみ。

2018/11/08

眠る山猫屋

東シナ海・人工岩礁での闘い。お互いの能力を交換し合うシステムは面白いかも。ニシキヘビが可愛く見えてきた。闘いは孤立無援・・・な訳はない。応援に来てくれた仲間が頼もしいが、イエネコにドブネズミって・・・(笑)敵がはっきりしてきた分、読み易い。

2017/06/08

トラシショウ。

コードネーム「祈る者(インヴォーカー)」。そう名付けられた地球におけるテラフォーマー達の主導者にして、膝丸の師匠・草間紫暮殺しの仇敵が潜む中国・日本間の領域境界線上に位置する人体実験用の人工島への潜入ミッションの開始。燈、加奈子の火星の生き残りに加えて日向強、本郷丈一のわずか四人での決死行に訪れる窮地と、そこに現れるかつての戦士達の登場まで。今のところまだまだ膝丸達のターンだけど、中国と密約を交わしたローマ、そして「祈る者」の不気味過ぎる同盟、その非道過ぎる行いがのちの不安を煽るなぁ(以下コメ欄に余談)。

2016/11/19

感想・レビューをもっと見る