読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キングダム 48 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 48 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 48 (ヤングジャンプコミックス)

作家
原泰久
出版社
集英社
発売日
2017-10-19
ISBN
9784088907598
amazonで購入する Kindle版を購入する

「キングダム 48 (ヤングジャンプコミックス)」の関連記事

内田理央が『キングダム』楊端和に!『ヤングジャンプ』47号グラビアが話題に

『週刊ヤングジャンプ』47号(集英社) (C)桑島智輝/週刊ヤングジャンプ

 2017年10月19日(木)発売の『週刊ヤングジャンプ』47号では、表紙&巻頭グラビアに内田理央が登場。『キングダム』の楊端和(ようたんわ)のコスプレを披露し、「内田理央の楊端和やべえ」「これはマジで端和様だな…!」と話題になっている。

 原泰久が手掛ける同作は、春秋戦国時代の中国を舞台とした大河マンガ。今回内田がコスプレした端和は、山に住む民族を女性ながら武力で束ねた女王。美しい容姿に強さを兼ね備えた大人気のキャラクターだ。

 端和の衣装を身に纏い額と目元に赤いストーンを乗せた内田は、作中ではおなじみの仮面を手にして表紙に登場。力強くこちらを見据える瞳が印象的で、「表紙見て息が止まりそうになった」「端和様が実在したらこんな感じだったんだろうな…」と多くの読者を虜にしているようだ。巻頭グラビアでは全身を映したショットや仮面を被った怪しげなショットと様々な表情を見せており、「美形だと思ってたけどこんなにコスプレが似合うなんて」「愛のあるコスプレだな! この子好きになったわ!…

2017/10/23

全文を読む

関連記事をもっと見る

キングダム 48 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

ついに王翦と李牧が正面衝突。こういう会戦はなんとなく後世繰り広げられる日露戦争での奉天の戦い的なものを 感じた。こういう大将の戦略がハマる時って面白い。まるで将棋の駒みたいにみんな動いているけど、そこにもドラマがあるとこに感動。今回は飛信隊は最後に出て来るのかな?

2017/10/20

海猫

始めから狙った布陣に持っていくための算段だったとは恐れ入る。また久々に大会戦の場面が続くので、書き込みの細かさに見入るし、展開の大胆さに驚嘆する。

2019/05/19

本読みたぬき

この巻では主人公以外が活躍。趙を潰しにきた秦軍は、黒羊戦に続き民を戦の駒として使う。戦にはフェアもアンフェアもないのだ…というと叱る人もいるがこれは古代の戦だ。初期のキングダムは少年漫画の趣があったけど、完全に大人漫画になったなあ。

2020/07/10

五右衛門

娘婿より借本、全面戦争の全力ぶつかり合い、知力、武力の限りを尽くした戦い、しかも裏の裏をかいての作戦、ほんとにこの先どうなってしまうの?

2017/10/21

再び読書

いよいよ秦の中華統一に向けての大きな戦いの幕開けで、不気味な王翦と李牧の智謀による一騎打ち、全く違う目線で王翦が一歩リードした。 また、同じ景色を蒙恬が見ている。ここで一歩三人の中で抜け出しつつある。王賁も信ともにまだ智謀の冴えが見られない。

2018/01/25

感想・レビューをもっと見る