読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キングダム 50 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 50 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 50 (ヤングジャンプコミックス)

作家
原泰久
出版社
集英社
発売日
2018-04-19
ISBN
9784088908908
amazonで購入する Kindle版を購入する

「キングダム 50 (ヤングジャンプコミックス)」の関連記事

『キングダム』50巻突破記念!「日本国統一 キングダム感謝の構え」キャンペーン開催

『キングダム』50巻(原泰久/集英社) (C)原泰久/集英社

『週刊ヤングジャンプ』で連載されている人気漫画『キングダム』の最新50巻が、2018年4月19日(木)に発売。コミックス50巻突破を記念し、感謝の気持ちを日本全国に伝える「日本国統一 キングダム感謝の構え」キャンペーンがスタートしている。

 キャンペーン中は駅のポスターや新聞広告に『キングダム』のキャラクターが出現。登場人物が感謝を伝える際に行う象徴的な構え「拱手(きょうしゅ)」によって、日本全国に感謝の気持ちを表していく。

(C)原泰久/集英社

(C)原泰久/集英社

(C)原泰久/集英社

<「日本国統一 キングダム感謝の構え」キャンペーン3つの施策> 1:50巻応援感謝 キングダム感謝の構えポスター  日本の各都道県、計50カ所(47都道府県主要駅)に、キャラクターによる感謝の構えとセリフをあしらったポスターが登場する。日本全国各都道府県それぞれに向けたセリフは、同作を読んでいない人も楽しめるはず。

 また、東京(東京メトロ新宿駅)、大阪(大阪地下鉄梅田駅、大阪地下鉄なんば駅、大阪地下鉄心斎…

2018/4/22

全文を読む

原泰久「絶対面白いです!!」『キングダム』実写映画化に反響続出!

(C)原泰久/集英社

 2018年4月19日(木)に『キングダム』の最新50巻が発売される。50巻突破記念として実写映画化が決定したことも明かされ、「ついに実写化!? めちゃめちゃスゴイことになりそう…!!」と話題になっている。

(C)原泰久/集英社

 原泰久が手がける同作は、紀元前の古代中国・春秋戦国時代の秦国が舞台。身寄りのない少年・信は、同じ境遇の友人・漂と共にいつか天下一の武将になることを夢見ていた。2人はある時秦国の大臣と出会い、漂は王宮に仕えることに。1度は離れ離れになった2人だったが、再会を果たしたときに信の運命は大きく動き出す――。

 2006年から『週刊ヤングジャンプ』での連載が始まり、2012年にはテレビアニメ化。翌年の第17回手塚治虫文化賞ではマンガ大賞を受賞しており、「壮大な作品だけど読み始めたら止まらなくなる」「史実を知っていても知らなくても別の楽しみ方が出来る傑作」「政治や戦略、指導者としてのあり方など勉強になる部分も多い」「何度読み返しても新しいワクワクが感じられる」と絶賛の声が続出している大ヒット作品だ。

 作者の原は実写…

2018/4/10

全文を読む

関連記事をもっと見る

キングダム 50 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

ついに50巻。壁が可哀想だった。信と王はんが揃って戦ってるのが安心感あり。

2018/04/21

本読みたぬき

キングダム、記念すべき50巻。「同期」の蒙恬、王賁の活躍に続き、満を持して主人公信の大活躍が始まる。結局一騎打ちになるのがお約束ですが。作者のスキャンダルにはがっかりしたけど作品は面白く胸がすくようなので引き続き読みます。女性の貂が論理型で男性の信が直感型、という設定も興味深いです。

2020/09/02

海猫

まだまだ合戦場面が続く。信の活躍が少ないと思ってたら、いきなりきた。軍師の交代劇もあったがこれは吉と出るのか?

2019/05/19

五右衛門

前作より待ちに待っての読了。なのにマタマタ次回作が読みたくて読みたくてどうしてくれるの!前半は前作からのオウフン活躍、壁隊の失態(兵糧焼かれるなんて!)、後半はやっとの登場飛信隊!!!しかも直感VS直感。オウキ将軍からの与かりし鉾、たまたまもらった?などといわれれば 信 ギタギタにやっつけておしまいなさい!やっぱり次作待ち遠しい!

2018/04/26

再び読書

蒙恬が頭を出したのに、大人しく黙ってられる王賁では無い. 尭雲は久々に迫力があり、信との戦いが楽しみだ。実写映画化ではCGををどう使うか見ものです。

2018/09/18

感想・レビューをもっと見る