読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

シャンパーニュ 1 (ヤングジャンプコミックス)

シャンパーニュ 1 (ヤングジャンプコミックス)

シャンパーニュ 1 (ヤングジャンプコミックス)

作家
長友健篩
城アラキ
出版社
集英社
発売日
2018-09-19
ISBN
9784088911083
amazonで購入する Kindle版を購入する

シャンパーニュ 1 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

つらのつらゆき

この作者2人の組み合わせがとても好き。 お酒の背景だったりそれにまつわる話が誰かの為に語られる。 悲しみにも喜びにも優しくそっと寄り添ってくれる。 正しいことを言われて理解できても納得できない、そんな中で自分に考える時間をくれる、ヒントをくれる。 これから先も楽しみ。

2019/01/13

Yuta S

城アラキ x 長友健篩の初期『バーテンダー』コンビなので、全く違和感無く話が浸透してきます。お酒にまつわるエピソードを通しながら描かれる、1話完結の人情劇というのは、他の城アラキ作品と同様です。然しながら、題材をシャンパーニュに限定してしまっているので、1銘柄複数エピソードを許容しないと、3巻くらいが限界のような。『バーテンダー』と『ソムリエール』でも取り上げられた、アンドレ・クルエが本作でも取り上げられる事を祈りつつ、次巻以降に期待です。

2019/02/26

きのと

けったいなキャラ出して薀蓄語りたいだけって感じ。面白いとこより鬱陶しところが多い

2019/01/30

ニャンゴロ

☆3

2018/10/08

感想・レビューをもっと見る