読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ブルース 上 (ヤングジャンプコミックス)

ブルース 上 (ヤングジャンプコミックス)

ブルース 上 (ヤングジャンプコミックス)

作家
もんでんあきこ
桜木紫乃
出版社
集英社
発売日
2020-07-17
ISBN
9784088916088
amazonで購入する Kindle版を購入する

「ブルース 上 (ヤングジャンプコミックス)」のおすすめレビュー

『ホテルローヤル』の桜木紫乃が描く、ミステリアスな男と女たちが見せる性愛の世界

『ブルース 上』(もんでんあきこ:著、桜木紫乃:原作/集英社)

 楽しみな映画がある。タイトルは『ホテルローヤル』。原作はラブホテルを舞台にした連作短編集で2013年に直木賞を受賞した。各世代の名優、波瑠さん、松山ケンイチさん、安田顕さんが出演するので話題性もある。来る11月13日に公開が決定した。

 著者である桜木紫乃さんは他にも性愛をテーマにたくさんの小説を生み出している。『ブルース』(文藝春秋)もその一つだ。私がこの小説を知ったのは、この桜木さんの小説を原作とした同タイトルの漫画からだった。凄いのは原作者だけではない。漫画を担当したのは1983年デビューのベテラン漫画家もんでんあきこさんだ。現在不定期連載中の『エロスの種子』(既刊4巻、集英社)が、紙と電子書籍の累計で120万部を突破した。美しい絵柄に重厚感のあるストーリー、性描写はリアルなのにいやらしさとは無縁で性別問わず魅せられる。

 桜木紫乃さん、もんでんあきこさんはどちらも北海道出身で、この豪華なタッグで生み出された漫画『ブルース』の舞台も高度成長期の北海道だ。だからだろうか。今、私は東京…

2020/9/13

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

ブルース 上 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

らなん

手に巻いているからボクシングの話かと思ったら、全然違ってた。桜木紫乃さん原作だったし。

2020/08/26

ツキノ

大好きな桜木さんの小説が原作。そうそう、この世界だった。下巻も楽しみ。

2021/01/06

毎日が日曜日

★★★

2020/08/26

感想・レビューをもっと見る