読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ゴールデンカムイ 25 (ヤングジャンプコミックス)

ゴールデンカムイ 25 (ヤングジャンプコミックス)

ゴールデンカムイ 25 (ヤングジャンプコミックス)

作家
野田サトル
出版社
集英社
発売日
2021-03-18
ISBN
9784088918136
amazonで購入する Kindle版を購入する

ゴールデンカムイ 25 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Die-Go

今回も濃かった~!アシリパさんの決意と迷いが交錯する。しかし、アホな探偵はいるし、石川啄木は名探偵になってるし。★★★★☆

2021/03/19

柏バカ一代

残りはあと3人。そのターゲットがまさかのジャック・ザ・リッパーだったとは。。それと互角の戦いをした宇佐美って、、、アレをしながらだもんな。。絵面的にはアウトだよな。。そう言えは、この巻では下ネタは控えめだったな、、そこが残念だ。

2021/03/20

眠る山猫屋

冒頭に杉元とアシリパの気持ちを確かめ合う光景、そうか二人が未来を語り合うのは初めてだったか。白石も良かったね。うるうるくるじゃないか。反転、尾形の深淵を語る宇佐美、きっと君には解らないくらい冥い場所に尾形はいる。そして杉元と土方の遭遇戦から、久々の牛山の奮迅の闘いぶりに酔う(笑)壁ごと走り出す○○○先生に酔うしかない。杉元対土方の死闘が完全に霞んでたよ。ゲスい啄木の侠気も、ある意味男前。さあフラグは立った、札幌遭遇乱戦が始まる!!

2021/03/21

雪紫

札幌だよ、全員集合! というにはまだまだだけど、杉元とアシリパさんの前半とちゃんと信頼を得ている白石がツボ(しかし、あの伐採はへこむ・・・)。しかし、ようやく待望の暗号解読来てもあー、そう来るのね・・・そして石川啄木・・・無理もないけど、扱いひどっ! 集いし変態・・・札幌が緋に染まる予感しかしないっっ!

2021/03/22

りー

そうだよね。金塊を手に入れて、皆何をしたいのだっけ!?が、大切だね。と、確認し直した今巻。大筋のストーリーはともかく(そして2人の愛はともかく)として、小ネタがどんどんえぐくなっていて、ついていけなくなってきました。これだけ周囲が滅茶苦茶だからこそ、アシィリパさん(と、杉本)が際立つのかもしれませんが。

2021/03/18

感想・レビューをもっと見る