読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キングダム 61 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 61 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 61 (ヤングジャンプコミックス)

作家
原泰久
出版社
集英社
発売日
2021-04-19
ISBN
9784088918433
amazonで購入する Kindle版を購入する

キングダム 61 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

五右衛門

読了。引き続き秦+魏軍VS楚軍の壮絶な戦いが続きます。けれど楚軍の司令塔引き銅鑼。撤退する筈の城を盗られ本国に向かう。何だかあの変態将軍が多数いたのに?です。何か裏の策略がありそうで逆に安心できません。楚軍将軍にもやるせない過去が…飛信隊内ではキョウカイの妹分が復讐?の為に登場。満身創痍のキョウカイどうなっちゃうの?一族の決着は如何に…やっぱり次巻までお預けですか。待て。

2021/04/28

Koichiro Minematsu

一族の掟は、一族の結末は!

2021/04/30

かさお

呆気なく戦が片付き、戸惑う。飛信隊が活躍しないのは辛いな〜キョウカイの叶えられる願いが何なのか、ず〜っと気になってる。色恋沙汰になるのか、ならないのか、ハッキリしてくれ〜! 函谷関の闘いくらいドッシリしたものが読みたい。あるいは、李牧の再建。闘いの細切れは中だるみを産む、キョウカイ好きだから、キョウカイのパートは嬉しいんだけど、本筋から逃げてないかい?

2021/04/24

わたー

★★★★☆秦魏同盟により、不落の什虎城が陥落。ようやく趙攻めに集中できるようになった秦だったが、前の戦いで松左を喪ったことと、羌瘣の禁術の後遺症により、不調な飛信隊。そこに羌族の刺客が… 正直、羌族との話はもう決着がついたものだと思っていたので、困惑しかない。早めに決着をつけて、邯鄲攻めの描写に注力してもらいたいものだ。

2021/05/04

毎日が日曜日

★★★ 目の前の敵を倒すことが戦争じゃない。

2021/04/24

感想・レビューをもっと見る