読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ラジエーションハウス 11 (ヤングジャンプコミックス)

ラジエーションハウス 11 (ヤングジャンプコミックス)

ラジエーションハウス 11 (ヤングジャンプコミックス)

作家
モリタイシ
横幕 智裕
出版社
集英社
発売日
2021-09-17
ISBN
9784088920429
amazonで購入する Kindle版を購入する

ラジエーションハウス 11 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しぇん

塔常時には唯の太鼓もちの営業に見えた武田さんも深堀されると面白いキャラクターになりましたね。放射線技師と患者の被爆問題に入ってきましたが、子供の被爆は確かに怖いから難しい問題ですね

2021/09/18

こむこむ

来月からドラマみたいなので。放送中は連載もスピードアップするみたいですが、ドラマはオリジナルストーリーかな。◼️相変わらず医療系のドラマ多いですね。

2021/09/20

富山のやまと

作者大丈夫かぁ

2021/10/02

花桃

子供が検査を受けるうえで、被ばくについて心配する母親の事が書いてありましたが、心配はとても判りますが私は必要があるから検査を進める医師に逆らったことは無かったです。我が子の明日の為に。大きな病と闘うために。必要な検査は受けるべきだと私は思いました。

2021/09/25

4 新刊読了。医療機器メーカーの営業が五十嵐の正体にせまる前半と、小児患者のCTなどによる放射線被ばくに関する問題を描く後半部分。放射線科医や放射線技師といった領域を描くにあたって、被ばくについては外せない問題なのだろうなという気がする。医療関係者でも航空機乗務員でも原発関係者でも周辺住民でもなければ、日々の放射線被ばく量を気にすることはほぼ無いと思うので、何ミリシーベルトと言われても正直ピンとは来ないが、漠然とした知識のまま不安を持ち続けることが、風評被害や差別を生む温床なのだろう。知識は大事。

2021/09/21

感想・レビューをもっと見る