読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

小説おそ松さん 後松 ストラップ付き限定版 (JUMP j BOOKS)

小説おそ松さん 後松 ストラップ付き限定版 (JUMP j BOOKS)

小説おそ松さん 後松 ストラップ付き限定版 (JUMP j BOOKS)

作家
赤塚不二夫
石原宙
浅野直之
出版社
集英社
発売日
2016-11-29
ISBN
9784089070543
amazonで購入する

小説おそ松さん 後松 ストラップ付き限定版 (JUMP j BOOKS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

END

下3人の方が個性爆発なので、こっちの感のが面白かったかな。特に十四松は……。でも、こうやって読んでいると要所々でカラ松の役割も大事という事でやっぱりギャグは日常とのズレが大事だね。「タダめしと6つ子」は往年の『おそ松くん』を思い出す様な展開で懐かしく思ったが、ここまで来るとちょっと物足りなさを感じた。短いがナンセンスな「部活の助っ人、十四松くん」と、オチにケレン味があった「締め切れ!チョロ松さん」が好き。

2017/09/06

❁Lei❁

六つ子再来‼︎ 読んでいるとその場面が頭に浮かんできて、セリフも声優さんの声で脳内再生されて、まさにアニメを見ているような感覚に陥った。作者が変わったせいなのか、下ネタが少し抑えられていてこれも私には程よい。前松はこれでもかというほどだったからね。後松はF6ネタが無くてちょっと残念だったけど、これぞおそ松さんという感じでとても面白かった。

2017/03/04

のぞみ@道東民

☆3

2017/01/24

新井純

前松からの後松。 特に続きではないので、どっちからでも読める。 兄弟の個性が光る短編集。

2016/12/03

みい

おそ松兄さん推しとしては、すごく・・・満足・・・ あと、一松も可愛かったですね!!! カラ松も可愛かった!! あと十四松とチョロ松も!!! トド松もね~病んかわいかった!!!!! つまり、六つ子可愛い!!!!!!

2016/12/01

感想・レビューをもっと見る