読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

菊池亜希子ムック マッシュ vol.8 (小学館セレクトムック)

菊池亜希子ムック マッシュ vol.8 (小学館セレクトムック)

菊池亜希子ムック マッシュ vol.8 (小学館セレクトムック)

作家
菊池亜希子
出版社
小学館
発売日
2015-10-08
ISBN
9784091037589
amazonで購入する

菊池亜希子ムック マッシュ vol.8 (小学館セレクトムック) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

><

初版2015年。どんな服も着こなされる亜希子さん。かわいいな。自分の理想そのもの。

2015/11/01

8冊目もとても素敵な一冊でした。あっこさんの選ぶかわいいがたくさん。誰が見ても簡単にかわいい、とは言えないようなひとひねりあるかわいいがあっこさんらしいなと思いました。臼田あさ美さんのと、宇野亞善良さんとの対談が良かったです。載っていたファッションも、冬の服装だったのでいいタイミングで読めたなと思います。

2017/12/02

acalist

菊池亜希子さんのムック「マッシュ vol.8」今回のテーマは『かわいいの向こう側』。かわいいって、簡単に使えてしまう言葉だけに、対象となる事象も様々。菊池亜希子さんは、どんなかわいいを選んだのか、わくわくしながら、頁を捲りました。一目見てかわいいものから、一癖も二癖もあるものまで。かわいいと思えるものから思えないものまで(笑)でも、味があってじっくり隅々まで読みました。彼女も好きだし、彼女の作る雑誌も大好きだし、興味のあることも、私まで興味をそそられる。そんな存在になりつつあります。

2015/12/22

><

再読。大好きな菊池さんに会いたくて、手に取りました。菊池さんは何を考えて、過ごしておられるんだろう。いつも自然体に見える菊池さん、大好きです。

2016/07/11

booooklyn

うううかわいい。。シロクマパジャマほしい。みちくさブーツほしいーー。「うちのかわいいこ」たちに胸キュンです。私が似た格好しても同じようにかわいくはならないんだよなあ。でも真似してしまうんです。

2015/10/26

感想・レビューをもっと見る