読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

菊池亜希子ムック マッシュ vol.7 (小学館セレクトムック)

菊池亜希子ムック マッシュ vol.7 (小学館セレクトムック)

菊池亜希子ムック マッシュ vol.7 (小学館セレクトムック)

作家
菊池亜希子
出版社
小学館
発売日
2015-03-24
ISBN
9784091037640
amazonで購入する

菊池亜希子ムック マッシュ vol.7 (小学館セレクトムック) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

マッシュのvol.7のあっこさんもとても素敵でした。「かける」から、こんなに世界が広がるなんてすごいです。ファッションも、かける。リネンにパールを合わせるのはやってみたいです。みうらじゅんさんとの対談も面白かったです。「そこがいいんじゃない教」、わたしも入信します。あと、なんでもない自分なので、ドNを極めようと思いました。

2017/11/12

><

初版2015年。「かける」という一言から、こんなにも世界が広がるなんて。改めてみると、いろんな「かける」がありますね。自然体な菊池さんの写真たちも、とてもイイです。こんなふうな女性に、本当に憧れを抱きます。

2015/08/06

荒草ミエル

今回も独特の世界観が楽しい。ついに?!みうらじゅん氏登場だったのも嬉しい。

2015/04/25

yutako

ちょうど椅子が主人公の部屋を創ろうと思っていた時に、載っていた椅子特集。いつもちょうど知りたいことが載っている不思議な存在、マッシュ。大好きです。

2015/03/27

ほくそ M

大好きな菊池亜希子のムック本、第7弾! 彼女は本好きなので、文書がうまいというか、独特の文書センスがあって好き。書店員さんとの対談の中で、山形の「八文字屋」が出てきて、嬉しい不意撃ち(笑) 手脚長族大好きな私。菊池亜希子の身体はみていて気持ちいい。そして毎回毎回思うけど、朝夏まなとにそっくりだっ‼️

2015/04/13

感想・レビューをもっと見る