読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

男樹 血闘 (My First Big)

男樹 血闘 (My First Big)

男樹 血闘 (My First Big)

作家
本宮ひろ志
出版社
小学館
発売日
2000-02-01
ISBN
9784091092847
amazonで購入する

「男樹 血闘 (My First Big)」の関連記事

学術的基盤に立ちながらも一般読者にわかりやすい古代歴史文化関連本、今年のオススメは? 「第7回古代歴史文化賞」授賞式レポート

 元号が「令和」となった2019年。新元号の典拠となった『万葉集』など、古代の歴史文化に興味を持った人も多いのでは? そんな人にぴったりなのが、「古代の歴史文化について書かれた書籍を表彰することで、古代の歴史文化にもっと関心を持ってもらいたい」と設立された、「古代歴史文化賞」だ。第7回となる今回も、古代歴史文化にゆかりの深い島根県、奈良県、三重県、和歌山県、宮崎県の5県が共催している。表彰の対象は、日本の古代に関して執筆され、学術的基盤に立ちながらも、一般読者にとってわかりやすくおもしろい書籍。第7回の大賞にはどのような本が選ばれたのか、授賞式の様子とともにお届けしたい。

 令和元年11月6日、都内で開催された「第7回古代歴史文化賞」授賞式。会場には、候補作品の著者、選定委員、各県の代表者らが一堂に会した。京都大学名誉教授の金田章裕選定委員長の選定経過説明によると、今回は、専門家や有識者からなる推薦委員と、歴史関係書籍の出版実績を持つ出版社から65冊の推薦を受け、最終的に重複などを除く39作が審査対象となったそう。その中から、最終候補作品5作が選…

2019/11/20

全文を読む

関連記事をもっと見る