読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

黄昏流星群セレクション 帰らざる星春 (My First Big SPECIAL)

黄昏流星群セレクション 帰らざる星春 (My First Big SPECIAL)

黄昏流星群セレクション 帰らざる星春 (My First Big SPECIAL)

作家
弘兼憲史
出版社
小学館
発売日
2013-08-09
ISBN
9784091192080
amazonで購入する

黄昏流星群セレクション 帰らざる星春 (My First Big SPECIAL) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ayame

以前ラジオドラマで毎週聴いていたので、読んでみたかった。コンビニで、セレクションがあったので購入。表紙の「帰らざる星春」はほのぼの感もあり切ない感じありで良かった。「五里霧の星域」はクスッと笑いながらも、何だか怖かった。大人ならでは感。

2015/10/16

fumikaze

コンビニ漫画本。「黄昏流星群セレクション」幸い2つともまだ読んだことがなく、表題でない2番目のものが好みだった。四人が迷いこんだ霧の中の世界では本人の想像した人物が登場してしまう。私達には好きな人だけでなく、嫌な人や怖い人もいるから、結局両方登場してしまうだろう。私なら何を思うだろうか?最後に現実社会から霧の中へ消えてしまった二人のその後が気になる。

2015/09/10

感想・レビューをもっと見る