読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

金色のガッシュ!! (25) (少年サンデーコミックス)

金色のガッシュ!! (25) (少年サンデーコミックス)

金色のガッシュ!! (25) (少年サンデーコミックス)

作家
雷句誠
出版社
小学館
発売日
2006-06-16
ISBN
9784091204202
amazonで購入する

金色のガッシュ!! (25) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

へな

テッドにバリー、2人ともすごく格好良かった! それだけにお別れの場面はやっぱり辛いなぁ。 特にバリーの最後、グスタフとの会話は泣いちゃいましたし。 ファウード編、犠牲が多すぎるよ~。

2014/05/06

読み人知らず

バリー強いまま、いってしまった。王を殴れる男。ガッシュが王になったときにこれほど心強いものもいない。

2010/07/18

袖崎いたる

オレの心は、こんな小せえことを「捨てるな」って叫んでんだよぉ!!ーーここでも、心なのだ。 ところで、まさかのジョジョ4部ネタをぶっこんで来られてびっくり笑

2019/01/03

むきめい(規制)

バリーかっこいいな。 あとがき好き。

2017/03/01

明那

どんどんいい魔物が帰って行き辛いです…涙流しまくりです…まず、テッド!あんた本当に格好よいよ!最後までよく頑張った、おかげでチェリッシュも正気を取り戻した…私もチェリッシュなら惚れるよ…!そして、バリー!バリー…!メチャクチャ泣きました…格好よかった!バリーとパートナーの最後の会話は涙腺崩壊…。そうだ、王を殴れるいい男になったよ、あんた!今見てもなける…。あ、キースも良かったよ!メチャクチャ悪いヤツではない、気持ちはわかる気がする。

2013/01/30

感想・レビューをもっと見る