読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

魔王 JUVENILE REMIX (3) (少年サンデーコミックス)

魔王 JUVENILE REMIX (3) (少年サンデーコミックス)

魔王 JUVENILE REMIX (3) (少年サンデーコミックス)

作家
大須賀めぐみ
伊坂幸太郎
出版社
小学館
発売日
2008-02-18
ISBN
9784091212856
amazonで購入する Kindle版を購入する

魔王 JUVENILE REMIX (3) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

積読亭くま吉(●´(エ)`●)

★★☆原作と設定もかなり変わっているのかな?タイトルを確認すると「JUVENILE REMIX」と有るので、原作とは別物なのかも知れません。ここまでのストーリーの中で、幾度も「例えでたらめでも、本気で自分と立向かえば、世界は変えられる」と言うセリフが出てきますが、そこに原作者の読者に寄り添う姿勢が体現されていて(ギャングシリーズの根底にも、それは常に流れていて、私が伊坂幸太郎を好きだと思ってしまう、何よりの理由です)そこに惹かれるので、色々投げ出して魔王読み始めたい気持ちと戦ってます(笑)

2015/11/12

ともかず

伊坂幸太郎が原作の本作品。伊坂幸太郎が好きな方なら一読の価値ありです。魔王だけでなくグラスホッパーも混ざってるので、小説の魔王読んだ人でも新鮮な気持ちで読めると思います。本巻でお気に入りのセリフは「世界を変えてやる、くらいの意気込みがなければ、生きている価値はない」とか神様のレシピ理論とかで、どれも胸にくるものがありました…。明日からがんばろ…。

2016/01/20

G

再読。犬養と対峙する安藤兄。「安藤くん君の役割はもしかしたら…僕をとめる…ことかもしれない」犬養は安藤兄に注目していたのだ!そして新キャラ「蜂」の登場! メンヘラ成分は抜いたとしても、あまり好きにはなれないキャラ。犬養のカリスマ性は徐々に猫田市を蔓延していく。犬養を信じて疑わない市民の姿勢に吐き気すら催す!

2015/11/01

カラシニコフ

蜂、登場ですね。メンヘラっぽいトコが好き。安藤、犬養と対峙。マスターはなんか好き。  ★★★★☆

2014/11/25

ひろき

蜂ドSだなw。さあ蜂、蝉、バッタとあとは何が出てくるんだろ気になる

2016/02/14

感想・レビューをもっと見る