読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハヤテのごとく! (17) (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! (17) (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! (17) (少年サンデーコミックス)

作家
畑健二郎
出版社
小学館
発売日
2008-10-17
ISBN
9784091214799
amazonで購入する Kindle版を購入する

ハヤテのごとく! (17) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

わたー

★★★★★再読。幼少時のハヤテに教育的指導をしてきた元カノ、アーたんとの甘く切ないひとときの交流を描く過去編を収録。普段とは毛色の異なるエピソードだが、やっぱりいいなあ。

2020/03/06

sskitto0504

ハヤテ過去編ですね。物語として一気に違う方向です。それにしてもハヤテの親…

2015/10/22

赤字

話に入り込めないと『こういった』話は寒くて仕方がない。なんか言ってらぁ位にしか思えないというわけで。賛否がくっきり分かれたろう。

2011/02/25

むきめい(規制)

過去編。

2016/12/29

ソラ

▼第1話/法律でダメって言われても、観たい気持ちは消えない▼第2話/人生に必要な人とはだいたい出会うようにできている▼第3話/仮面の下の涙も汗も、ヒーローだから見せられない▼第4話/それは、光で時を切り取る機械▼第5話/THE END OF THE WORLD(1) 君が望んだ三千世界▼第6話/THE END OF THE WORLD(2) 神さまが棲むという城▼第7話/THE END OF THE WORLD(3) 天照の箱庭▼第8話/THE END OF THE WORLD(4) 世界に届く声で▼第9

2012/05/19

感想・レビューをもっと見る