読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アラタカンガタリ~革神語~ (1) (少年サンデーコミックス)

アラタカンガタリ~革神語~ (1) (少年サンデーコミックス)

アラタカンガタリ~革神語~ (1) (少年サンデーコミックス)

作家
渡瀬悠宇
出版社
小学館
発売日
2009-01-16
ISBN
9784091215796
amazonで購入する Kindle版を購入する

アラタカンガタリ~革神語~ (1) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

皐月

今度は少年漫画で異世界トリップもの。中学まで親友だった門脇にいじめられ中学を退学し、心機一転で高校に入学したと思ったらそこで遅れて転入生として門脇がやって来た。また高校でもいじめられ、高校で出来た親友だった思っていた優も門脇の仲間に入ってしまい、孤立する革。学校の帰り道、放心状態の革は自分の名前を呼ぶ声に導かれ異世界「天和国」へトリップ。逆に「天和国」にいたもう一人のアラタが革が住んでいた「日本」へトリップ。逆にアラタは、30年に一度行われる秘女王交代の儀式の中で十二神鞘の突然の裏切りで罪を着せられて。

2018/04/20

HIRO1970

携帯読み。

2014/03/17

ako

「ふしぎ遊戯」では女の子が主人公だったので、今回は男の子が主人公なのは気分が変わってイイ。現代の主人公が違う世界に行くというのは「ふしぎ遊戯」と同じだけど、違う世界のアラタと現代の革(アラタ)が入れ替わっているので、アラタが現代に来る事によって変わった家庭や学校での様子も知る事が出来て楽しい。

2015/02/26

ふみ

アニメより原作の方がかなりイイと聞いて、我慢できず読むことに…丁度アニメの1話がコミック半分ですね!主人公、革は凄くイイ子なのに、中学時代に友達と、あるきっかけでギクシャクし、その後いじめに合う日々…やっと遠い高校に通学することで新しい生活を楽しみ、新しい友達も出来たと思ったのに(-_-;)苛め、裏切りに絶望した革が、異世界に迷い込み、異世界のアラタと入れ替わり苦境に合う展開!そんな中で革がなくしていた 信じ合い絆を深めていくお話しだけど、やっぱり原作は奥が深いしお話が丁寧デス(^^♪

2013/09/03

すみの

異世界のある国、秘女王の交代の儀式に、女と偽り謁見する「アラタ」。現代の日本でイジメを受けている高校1年生「革(アラタ)」。この二人のアラタが時空を飛び越え、入れ替わる。反秘女王の一味に対する革…じっと我慢の学生生活の反動で力を異世界で発揮できるか?またアラタがどんな風に現代生活に適合して、イジメグループとどう対峙していくのか期待してる。

2013/02/05

感想・レビューをもっと見る