読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アラタ カンガタリ~革神語~ 5 (少年サンデーコミックス)

アラタ カンガタリ~革神語~ 5 (少年サンデーコミックス)

アラタ カンガタリ~革神語~ 5 (少年サンデーコミックス)

作家
渡瀬悠宇
出版社
小学館
発売日
2009-12-18
ISBN
9784091220448
amazonで購入する Kindle版を購入する

アラタ カンガタリ~革神語~ 5 (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

皐月

革に対する逆恨みが殺意に変わったしまったこいつをどうやって改心させるんだろう?そのうち革率いるの神鞘の六人(カンナギ、ヨルナミ、アカチ…)VS門脇率いる六ノ鞘の構図になると面白いのになぁ。ヘタレから頼れるお兄さんに返り咲きしたカンナギが最高に良い!

2018/04/20

ako

門脇が革と同じ世界に行くとは…この展開は予想してませんでした。現代と同じく敵として戦わなくてはいけないようです。アラタが出会った、コトハと同じ顔をしているオリベはアラタと革の違いがわかっていたり、コトハも革とアラタが別人であることをやっと理解してくれたり、どちらも恋に進展したりするのかな?などと期待しています。

2015/03/04

ふみ

ナグ編は完結…現代世界編ではアラタは、少女・織部と出会いますが、彼女がコトハとよく似ているのは何か意味がありそうです…おまけに門脇に事情や正体がばれ、ハルナワ(異世界での新たな魔の手『六ノ鞘』で「逐力」の持ち主)が、革とアラタ同様に、門脇と入れ替わり『オロチ』の封印を解き、門脇は革と再会を果たします(-_-;)

2013/09/03

みやび

物語が大きく動いた。ナルは革に降った。現代ではコトハに似ていて、アラタの存在に気付く少女織部実名(いみな)が現れる。コトハはアラタと革が別人だということを理解する。門脇が暴走するよ。刀を持って現代で暴れるけど、そのまま警察に捕まっちゃえばいいのにって思ったのに。なのに、六ノ鞘のハルナワにより、門脇が革のいる世界に、来てしまった。革を消すために。強くなって来た革だけど、門脇の前では怯えてしまうんだよね。嫌だぁ。続きを読むのが怖い。二人が理解し合える日は来るのかな?

2013/06/03

すみの

子供だけの島のナグは十二神鞘のひとりで劍神「白堊」の持ち主だが、革の「創世」に降る。秘女王を助けるために急ぐ革たち。一方、アラタは学校で新たな出会いがあった。織部実名という女子は、一目でニセ革とわかる。そうこうしていると、新たな魔の手、「六ノ鞘」登場。革を消すために六ノ鞘から劍神「逐力」の持ち主として異世界へ呼ばれる門脇。異世界で再会するふたり。門脇は今ひとつ好きになれない。(…という読者は多いと思うが)一難去ってまた一難…因縁の対決となりそう〜!

2013/02/09

感想・レビューをもっと見る