読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

うる星やつら (5) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)

うる星やつら (5) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)

うる星やつら (5) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)

作家
高橋留美子
出版社
小学館
発売日
0000-00-00
ISBN
9784091228055
amazonで購入する

うる星やつら (5) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kanata

再読。「アマテラス宴会」と「面倒邸忘年怪」の皆でわちゃわちゃするのがおもしろい。後者のオマケ、すごろくの付録感も好き。テンの角の生え変わりと、惚れ薬ならぬホラ薬も楽しい。

2019/06/15

はるき

毎巻、新しい魅力的なキャラクターがどんどん登場する。高橋先生の想像力は無尽蔵かな?ラムちゃんたちが通う高校のセーラー服に憧れていたことを懐かしく思い出す。今でもあるのかな~、ロングのプリーツスカートにスカーフのセーラー服。

2016/02/03

いおむ

再読ー!この巻も名作ぞろい☆アメフラシにドラキュラにスイカ様、こたつ猫!ほれ薬に梅干し酔い(笑)宇宙風邪とコピー銃や買い食い大戦争は傑作!一番好きなのは「台風は楽し」表紙のラムの絵がかわいいし、アイデア、家の中での遭難パニック、シュールで楽しく超大好き\(^o^)/

2018/02/03

小太郎

女の事しか頭にない、諸星あたる そして有名なラムちゃん 途中から出てくるおじいちゃんがいいキャラクターをしていた 図書館で借りたら5巻からきてそれから読んだので、ラムちゃんがどうしているのか分からない 海のシーンがあり、スタイルのいい保健室の先生でプロポーションのいい女性が出て来る 今読んでも笑えるのがいい それにしても声の出演ウィキで見たらもの凄い人が出ていた 

2015/01/17

にゃだ

面堂家が面倒くさくて面白いツノ生え変わり時のよろよろテンちゃん可愛いこの時代の教師と生徒の関係性が興味深い

2015/12/02

感想・レビューをもっと見る