読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

H2 (3) (少年サンデーコミックス)

H2 (3) (少年サンデーコミックス)

H2 (3) (少年サンデーコミックス)

作家
あだち充
出版社
小学館
発売日
1993-05-01
ISBN
9784091231536
amazonで購入する

H2 (3) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

山田太郎

独特のテンポというか絵柄の良さとかもありなんか心たおやかに読めるというかなんかあんまりドロドロするのは、なんかこの世知辛い世の中でなんかいやだなと思った。

2019/01/07

exsoy

このテンポ、独特だよなぁ。なんやかんやでいつの間にかメンバー揃って試合が始まってる。

2013/09/06

山田太郎

あんまりマンガしっかり感想書く人少ない気がするが、なんかこのマンガえらくしっかり感想というか分析していてすごいなと。読んでいて爽快感があるというか。しかし、なんか途中で読むの止めたのはなんかドロドロした人間関係になってきたためではなかったかと思いつつこのころはいいなと思いつつ読んだ、床屋に全巻置いてるので。

2020/12/21

kagetrasama-aoi(葵・橘)

早々に”比呂vs.英雄”の対決が観られます、楽しみだなぁ!やっぱり木根くん好きです(o^∇^o)、素直な子なんだよね。柳くんも地味にいい味出しています。

2019/08/18

ソラ

ついに明和第一との練習試合開始。木根の性格の単純さと言ったら(笑)

2012/09/30

感想・レビューをもっと見る