読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アラタカンガタリ~革神語~ (15) (少年サンデーコミックス)

アラタカンガタリ~革神語~ (15) (少年サンデーコミックス)

アラタカンガタリ~革神語~ (15) (少年サンデーコミックス)

作家
渡瀬悠宇
出版社
小学館
発売日
2012-05-18
ISBN
9784091236609
amazonで購入する Kindle版を購入する

アラタカンガタリ~革神語~ (15) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

皐月

革の修行編。神域に入り自分と闘い自分に打ち勝つ修行をする。女性陣はエッチな修行。剣神が皆、美女だった(笑)自分と闘い自分に打ち勝ち、ようやく創世と話することが出来るようになった革。セオの名前がやっと判明!!あのサルタが敬語で話すんだから、多分秘女族の中でも上の人だよね。

2018/04/22

ako

自分の力を引き出す為の修行は自分の分身との戦い。これはよくあるパターンですね。セオは只者じゃないようです。アマヒと呼ばれていましたが誰なんでしょう? 革はようやく創世と話が出来、他のみんなも新しい力を手に入れました。いよいよ六ノ鞘や門脇との戦いが始まります。

2015/04/04

ふみ

15巻は、14巻でお話しに一区切りがついたので、後半に入る前のひと休み編みたいな感じだったかな?少年漫画の王道で、修業編であり、お楽しみ?ありの展開~それぞれの劍神と向き合うお話で、劍神の美人でスタイルのイイ女神さまが沢山登場しました…今後、鬼化してしまった六ノ鞘との戦いが始まるようですね!

2013/09/06

すみの

52年前のムロヤでの事故の真相がわかり、六の鞘キクツネの犠牲となるヒルハとラミ。六の鞘たちはこの世界の者ではないようだ・・・は、革と同様なの?再び現れたクグラ、ヨルナミ、そしてカンナギ、ヤタカにアカチの代わりに革の5人で凌いだピンチ。久々にクグラ、ヨルナミ出現で再読しないとどんな鞘だったか忘れてました(笑)

2013/03/16

奏都@感想補填中

天の岩座で修行の巻。修行内容といい空間設備といい女子二人の露出といい…少年漫画だよなぁと再確認。前巻がシリアスだっただけに、今巻には笑いも仕込まれてて楽しかった。主にカンナギ様とヤタカ。表紙、新キャラ続々登場かと思いきやまさかの劍神擬人化(実体化)…!お美しくて目の保養。光と闇は神々(禍々)しくて点描なのが、なんかポニョ母を思い出す← セオ、キャラ自体覚えてなかったのに更に謎キャラへ(笑) 過去の自分を受け入れ、認めるのは大切だけど難しいことだよなぁ。 カンナギ様は火焔と地龍を融合(名称【続く】

2012/09/09

感想・レビューをもっと見る