読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハヤテのごとく! (41) (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! (41) (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! (41) (少年サンデーコミックス)

作家
畑健二郎
出版社
小学館
発売日
2014-06-18
ISBN
9784091246653
amazonで購入する Kindle版を購入する

ハヤテのごとく! (41) (少年サンデーコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

中々兄って破綻した性格だなと思う。ヒナギク可愛いな。姉は危ないけどw

2014/07/02

ソラ

いつも通り、話全然進まなかった。でも、ヒナギクが結構出てたのでこれで全然OK!

2014/06/21

あなほりふくろう

兄を「ロクでなしの血族」と罵るハヤテだって十分にその血を引いているじゃないか、みたいな第41巻。新編始まって海水浴に来たはいいけど、話が散漫すぎてちっとも進まないのはどうなんですかねえ……

2014/06/18

カッコー

8月後半、同人誌対決も終わってハヤテの兄探しのため海へ。ストーリーも新しい方向に進み始めたが、やはり表紙のヒナギクを筆頭にほぼオールヒロインの水着姿(さらにマリアさんのバニー姿も!)が良い眼の保養になった。10年ぶりにあった兄もやはりハヤテの家族だなぁと痛感させられる性格の持ち主だった。あーたんとの関係も気になる。

2014/07/05

わたー

★★★★★表紙のヒナさんの胸部装甲が…カラーで晒さなくても…番外編の、飛行機に怯えに怯えるヒナさん可愛い。でも、決意したはずの告白はできておらず…お膳立てされたアタックチャンスはモノにできるのだろうか…

2020/03/07

感想・レビューをもっと見る