読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ちろり (6) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

ちろり (6) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

ちろり (6) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

作家
小山愛子
出版社
小学館
発売日
2014-10-10
ISBN
9784091252401
amazonで購入する Kindle版を購入する

ちろり (6) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

さゆき

今回も珠玉のお話揃でした。文字が少ないのですぐに読めてしまうのですが、絵や雰囲気を味わいながらゆっくり読みたい漫画です。香水瓶の話が優しくて秀逸でした。

2016/10/31

とめこ

今回もまったり楽しめました。表紙と本編がリンクしてるのすごく良いなぁ。ちろりとマダムのかもめ亭での日々を見てると癒されますね・・・カヒー飲みたいです。今回は新キャラの池田くんが登場。とても良いキャラしてて好きですw何気にイケメン。お話的には「新月」と「辻占い」が特に良かった。新月のちろりのホッとした表情はかわいすぎて反則ですね。怯え顔も魅力的ですが(ゲス顔)。それにしても聡子ちゃんの想いはガチなんだろうか・・・。

2014/11/04

雪見だいふく

毎巻思うが、オールカラーで読みたいシリーズの一つ。情景や表情などの描き方が好き。今回は、ちろりとマダム以外の登場人物の成分多めかも。

2014/10/30

tisit

やっぱり繊細な作品だなぁと.今巻はテーマの女性らしさが特にすごい(香水回とか辻占いとか).池田くんの登場で関くんの話がどんどん深まっていってる.それにしても関くん可愛すぎか.

2016/08/24

なたでこっこ

病的な関くんの恋バナ、そんなに引っ張るほどのものかなと^-^;)

2016/07/30

感想・レビューをもっと見る